001.jpg
  スポンサーリンク

2015年04月03日

七つの大罪 最後の一人 エスカノール登場!? 最新ネタバレ 考察

【七つの大罪】

傲慢の罪<ライオン・シン> エスカノールについて!!

ネタばれ満載です。閲覧にはご注意ください。

es-1.jpg


【エジンバラの吸血鬼】前編 中編 後編
の一部内容込みのネタバレです。ご注意ください!!


エスカノールに関しての質問
・プロフィール
・エスカノールがホーク?
・エスカノールの正体は?
・傲慢の罪<ライオン・シン>とは?

  
 

⇒プロフィール【ウィキペディア参照】
「傲慢の罪(ライオン・シン)のエスカノール」
印となる獣は獅子。大人しくひ弱な青年
しかし、メリオダスが運搬に難儀するほどの超重量級の神器を持つ。
マーリンが大好き。
現在は行方不明となっている。
なんと原作の本編ではまだ未登場だが、外伝作品「エジンバラの吸血鬼」において登場している!!
神器はのようなものです。
下記の図のメリオダスが右手で持ってる物がエスカノールの神器です!!
esuka-1.jpg



※追記情報あり!!!
 一番最後にまとめています!!!




⇒エスカノールがホーク説!?
エスカノールがホークなのではないかという話がよくネットで噂されています。
人語を話すホークの存在は確かに未だ不明です!
前世は、メリオダスの相棒の鳥 ワンドル (ホーク自身はドラゴンだと言ってるがw)ということで間違いないでしょう。
つまり、今回エスカノールが人間の姿で登場していることから、豚のホークではないと判断します。
(※下記 七つの大罪として活躍していた エスカノール)
esuka-2.jpg
手配書は威厳のあるお爺さんなのに実際は全然違いますねw
ただ、エスカノールの種族が人間か?と言われると・・そうでもない様な気がします。

⇒ 公式ファンブックによると、"人間" でした!!



エスカノールの正体??
エスカノールが登場したときの服装に違和感があります。
なんかダボダボで大きすぎやしませんか?
身体全体を見ると確かにひ弱な感じがしますが、・・・考えてみてください。
プロフィールにも書いていますが、メリオダスが運搬に難儀するほどの超重量級の神器を操るんです。
また、ディアンヌと互角以上の力を持つのは恐らくエスカノールで間違いありません。
こんな身体のまま、その重量級の神器が扱えるのか??

そこで考えられるのは・・・。
1.エスカノールが特別な力を持っている。
(例えば変異能力巨大化など。)
これは、エスカノールの鎧が毎回違うというプロフィールからも考えられますね。

2.エスカノールがエジンバラの吸血鬼の一人。
作中でのメリオダスとの意味深な会話から・・・
特異体質で、本来の力はに解放されるということ。

3.全く違う存在!!
⇒それこそ新たな種族だったりするのかも・・・。
個人的には最初はドワーフを意識していました。

前編では、まだ明らかとなっていませんが、中編、後編とあるのでエスカノールの正体はわかります。
とにかく戦闘シーンがどうしても気になります!!
DBの亀○人や、幽遊白書の戸○呂弟みたいにムキムキに豹変したりする??w)



⇒傲慢の罪<ライオン・シン>とは??
傲慢の罪??
やはり『傲慢』となると、ホークを思い浮かべる人がいますよね。
しかし、ホーク説は個人的には無しということでw
ただ、エスカノール自身が【エジンバラの吸血鬼】 前編に登場したばかりで、罪については全く見当がつきません。
申し訳ありません。中編を見れば今よりは把握できるはずです。



さて・・・、
※エスカノールはまだ本作には登場していません。
と言いましたが。。
みなさん、このシーンを覚えていますか??

単行本3巻 七つの大罪 第16話 はじまりの詩 のある重要な場面です。
esuka-4.jpg

右から、ギルサンダー マーリン キングと来てます。
そして、次のこの人!!
esuka-3.jpg

もしかして、エスカノールだったりして・・・。
なんの根拠もない、推測です。。



※【追記情報】
エジンバラ中編、後編でエスカノールの活躍が明かされています!!


エジンバラ中編では、
吸血鬼の王イズラフの前に、ただただ逃げ回るエスカノール!!
だが、日の出とともにエスカノールの力は上昇していく!!
弱々しかった態度も、強気へと変わっていく。。
そして、中編の最後に見せたエスカノールの姿がこれだ!!
esuka-6.jpg



エジンバラ後編では、
ついにエスカノールの魔力が判明しました!!
魔力:太陽<サンシャイン> 全ての生命の根源!!
吸血鬼の王イズラフを圧倒するその力!!


<吸血鬼の王:イズラフ 闘級値4890>
イズラフのまとう闇の鎧は魔神族の煉獄の炎ですら、防御できる!!
しかし、エスカノールの魔力<太陽>の前ではあっさりと敗れてしまう。
イズラフを圧倒した その時のエスカノールの姿!!
esuka-5.jpg



マーリンの分析によれば、
真夜中の午前お0時において、エスカノールの闘級値は王国聖騎士の最弱に位置するが、日の出と共に、刻一刻と増していき、正午にはその力は頂点(ピーク)に達する。

その時の闘級値は、
七つの大罪全員の闘級を軽く凌駕する!!!



超強気な態度へと変貌しました!!!
ピークの時のエスカノールの闘級値はとんでもなく高いようです!
残念ながら、"傲慢の罪" の情報はまだありませんでした。



いつ登場するのかわかりませんが新章に入りましたし、そろそろ本編にも出てくるのかもしれませんね。・・・エジンバラの話が終わらないと出ないかな・・。

エスカノールに関して、
新しく情報が入り次第、また更新していきます!!
posted by Kendama at 15:17 | Comment(4) | ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
16話のヤツ、ヘンドリクセイかと思てた
Posted by at 2015年03月24日 18:58
>>可能性はありますが、髪の毛の量、ヒゲ等から判断するとヘンドリクセンではないように感じます。ただ手配書のエスカノールや、16年前のエスカノールと比べると、この人になんとなく似てるような・・・そう感じただけです。
Posted by at 2015年03月24日 21:02
最新のやつで新キャラのおじさんがでてたのでそれじゃないかと思います
Posted by at 2015年11月01日 19:35
>>ついに本編でも、エスカノール出ましたね!!

・・・では、上記に記した16話の人物は誰なんだろうか?笑
Posted by at 2015年11月08日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜