001.jpg
  スポンサーリンク

2015年03月18日

七つの大罪 第118話 『激突!!妖精王の森』 最新ネタバレ 考察

2015年 週刊少年マガジン第16号
第118話 『激突!!妖精王の森』
・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察
118-1.jpg


<前回>
妖精王の森に襲来した古代兵器アルビオン。
そしてバンを襲う妖精ゲラード!!
混沌渦巻く、妖精王の森でキングはどうする・・!?

 
 
バンは、妖精ゲラードによって身動きを封じられてしまう。
ゲラードは、妖精王はハーレクインであり、バンは妖精の森の栄養源として見ていた。

ジェリコがバンの元へと駆け付ける!
118-2.jpg

ジェリコ:『てめぇ… バンに何しやがった!!』
ゲラード:『神樹に選ばれし真の妖精王を補佐し森の繁栄のために尽力する―。』 
     『私は自分の役目を果たしたにすぎん』


ジェリコと共に来た妖精が、ゲラードに森に襲来してきた化物の話をする。

その時、大震動が起きた!!

強大な魔力のぶつかり合いに気づいたゲラード。
『妖精王様は何と戦っておられる?』
外の様子を見に行く。。

激しい戦いが行われていた!!
ゲラードが目にしたのは、
三千年前に封印されし魔神族の兵器と戦う、ハーレクイン(キング)の姿!!

だが、相手の魔力は強大だった。
アルビオンの一撃をくらったキング。
とても敵う相手ではない。。。

それでも、戦い続けるキング!!!
118-3.jpg

ゲラードがキングをサポートする。。
だがその時、アルビオンが妖精の大樹を斬り払う!!!

輪切りにされ、中が丸見えの大樹。
その中で、動けなくなりながらもエレインを守るバンの姿を見つけるキング。

その時、キングの戦いを見ていた妖精達が飛び立つ!!
キングとゲラードに逃げるように言う妖精達。
『ハーレクイン様 どうか逃げて!!』
『やっぱアンタは俺らの王様だ!! 死なないでくれよ』


アルビオンへと進む妖精達!!!
それを止めようとするキングだったが、
妖精達は、一斉にアルビオンに攻撃を仕掛ける!!
しかし全く歯が立たず、次々と殺されていく・・・。

キング:『無茶だ!! やめろーー!! ゲラード離せ!!』
    
ゲラードは言う。
森は妖精王がいればいずれ蘇る。
しかし、唯一無二の妖精王を失えば妖精族は、森はどうなるのか・・・


ゲラードは猛スピードでその場から離れようとする!
その時、風圧でヘルブラムの兜をかぶったキング。

ヘルブラムがキングに語りかける。
ゲラードの言う通り。
相手は強大だから、みんなが足止めしてる間に逃げた方がいい。
困難や脅威も、全てを王が何とかしてくれるものだと考える怠惰な妖精達。

ヘルブラム:『でも、森を追われたチミが 身を挺して戦う姿にようやく失っていた誇りを取り戻したようだ』
118-4.jpg

キングは、涙を流しながらヘルブラムの言葉に
『うん』 と答える。
・・・だが、それでもキングはあきらめたわけではなかった。


キングは神器を解放する!!!


キングの神器<霊槍シャスティフォル>が進化する。
(しかし、反動でキングの身体には大きな負担がかかる。)
118-6.jpg

【キングの覚悟】
森も、妖精達も、ディアンヌも・・・。
そして守れなかったエレインを、今も守りつづけている バン(友)を・・・。

118-7.jpg


全てを守りたいキングの覚悟の一閃が炸裂!!!
118-8.jpg



【真・霊槍 シャスティフォル】
その威力は、古代兵器アルビオンを一撃で滅する!!!
闇を斬り払う 王の一撃!!
巨獣アルビオン、散る!




次回 第119話『<十戒>始動』に続く。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク


TOPページへ戻る
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜