001.jpg
  スポンサーリンク

2015年08月28日

七つの大罪【感想】<137話> メリオダス驚愕の闘級値! 蒼天六連星 現る!! 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン 【七つの大罪】 

個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2015年 週刊少年マガジン第39号
第137話『僕と君の間に』
より

 

メリオダス驚愕の闘級値! 蒼天六連星 現る!!


<第137話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第137話 『僕と君の間に』 最新ネタバレ 考察
 

 
 
【個人的ネタバレ 感想】


メンバーそれぞれが、修練窟での修行が終わりましたね!!


そして判明した・・・

メリオダスの闘級値3万2500!!



詳細が出たわけではないので、

「魔力」「武力」「気力」がどのような数値かわかりませんが、

それでも、<十戒>・ガランを圧倒できるわけですよね!!!



これで メリオダスは、〈十戒〉と互角以上に戦えます。


しかし、他のメンバーはどうでしょう?


・ギルサンダーとハウザー

確かにパワーアップしていますが、〈十戒〉に通用するのかと言えば、絶対に通用しません。
まだ成長途中ということみたいなので、さらに大幅にパワーアップすることを、期待します。
(気づけば、ギルサンダーの闘級値を超えたハウザー!)



・スレイダーとグリアモール

本当にパワーアップしたのか疑問です!
特にグリアモールは幼児化してパワーダウンでは!?



・ゴウセルとアーサー

まだどう成長したかわかりません。
ゴウセルはもともとが強いのでどう変化したのか気になります。
ただ、もっと気になになるのは・・・アーサーの頭の獣ですね!!



・ホークとオスロー

特に成長する必要もありませんが(笑)
竜族を倒すという劇的な進化!!
まさかの暴龍(タイラントドラゴン)を食べての変身!
オスローもビックリです。

137-13.jpg

137-24.jpg


本当にホークは何者?



・エリザベス

修行に失敗したわけではなかったんですね。
メリオダスのことを想ってザネリがワザと種を入れてなかったという。

そしてやはり、

エリザベスは、リズの生まれ変わりでしたね。


気になるのは、ジェンナのセリフ。

『あの王女様からは確かにドルイドに似た魔力を感じた』

これはどういうことなんでしょう。
意味深な言葉でした。




・マーリンとキング

マーリンは今は実体がないので修行できなくて仕方ないです。
今後の展開に期待します!!

・・・キングは大丈夫なのかな?
キングは神器の覚醒で、
その闘級は(アルビオンの倍くらい)1万1000くらいです。

118-6.jpg

(※ 七つの大罪 第118話 参照)

しかし、1万1000では<十戒>には到底かないません。
さらに、メリオダスとの雰囲気も悪くなってしまい、少し不安です。




・ディアンヌとバン

ディアンヌは、マトローナに訓練してもらう可能性が高いですよね。
マトローナは、ガランとモンスピートを相手に生き残る程の強者でした。
マトローナ曰く、ディアンヌは歴代最強の巨人族の器ということですし、期待できます!

問題はバンです!
もともとが人間ですからね。
どのように成長するのか・・・
エレインを復活させる方法を探すと言っていましたが、妖精王の森を出た後は、どこに向かうのかな?
(もちろんジェリコはバンについていくハズです。)




メリオダス達は、いよいよ
最後の一人 エスカノール を探しに行きます。

137-18.jpg


闘級値3万2500のメリオダスより、強いエスカノール。

エスカノールの魔力は「太陽」
時間帯によって、自身の力が大幅に変化します。

※詳しくは、エスカノールのネタバレに書いています。
エスカノール ネタバレ 


エスカノールの登場シーンが楽しみです!




そして物語は動きます!

ついに出ました!

聖騎士長補佐・デンゼル の配下

「蒼天六連星」

新しく2人登場しましたね!!

男の名:アーデン 女の名:デルドレー

137-23.jpg


その相手は、〈十戒〉フラウドリン。


初登場ですけど、大丈夫なのだろうか???


<七つの大罪>でも勝てない<十戒>を相手にします。

蒼天六連星は、以前(おそらく蒼天六連星の中で最弱のドゲッドが)メリオダスにコテンパンにされたイメージしかありません。


・・・フラウドリンにあっさり負けてしまいそうで、とても心配です。




<第137話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第137話 『僕と君の間に』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
ギルサンダーとハウザーに至っては一度ハウザーにギルサンダーを越えさせといて後にギルサンダーがまたハウザーを大きく上回るための伏線で間違いないな。
Posted by 名無しの大罪 at 2015年10月12日 14:16
>>名無しの大罪さん

それは間違いないですよね♪
あの2人とグリアモールの3人で、何か合体技のようなものを放つ予感がします!!
Posted by at 2015年10月15日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜