001.jpg
  スポンサーリンク

2016年01月08日

七つの大罪【感想】<155話> ディアンヌ & マトローナ 迷宮へ挑戦!! 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン 【七つの大罪】 

個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2016年 週刊少年マガジン第6号
第155話 『死の迷宮』
より

 

ディアンヌ & マトローナ 迷宮へ挑戦!!


<第155話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第155話 『死の迷宮』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 

前回は、<蒼天の六連星> 対 <十戒>

(デンゼル&デスピアス 対 フラウドリン&グレイロード)

フラウドリンによって、デルドレーも負傷し、研究塔は粉砕されました

その後の、デンゼルたちがどうなったのかとても気になりますが・・・



場面は、ディアンヌとマトローナへ!!



マトローナは、魔神の使い魔によって、
重傷を負わされたゾルとデラを助けるために、


152-8.jpg

(※七つの大罪 第152話より参照 )


バイゼル喧嘩祭りに優勝すると「優勝者の望みを何でも叶える」という話を知り、それを頼りに大会の会場へと向かっていました。ディアンヌはマトローナに協力するために同行しています。


しかし、バイゼルに着いたかと思えば、
そこには 巨大な迷宮 が広がっていた・・・!!

155-2.jpg



マトローナは、瞬時に、迷宮を作り出したものが、そうとうな魔力をもつ巨人族だと判断する!
マトローナの魔力を上回る巨人族!!

迷宮を作ったのは、
<十戒>ドロール

その目的は、<十戒>タコの女の子によると、

思ったよりも参加者が多いようなので、迷宮でふるいにかけている。 とのことです。


※ただ、ふるいにかける必要があったたのか少し疑問です。
集まってくるのが強者であれ、弱者であれ、結局は全員の魂を奪うのだろうから、ふるいにかける必要はないのでは・・・?



もしかしたら何か他に目的があるのかもしれません・・・。



迷宮に挑戦するディアンヌとマトローナ。

マトローナは一刻も早くゾルとデラを救いたい気持ちでいっぱいです。
一方で、ディアンヌはマトローナと行動を共にしていることが楽しいようです!

それぞれ違う 幻覚 を見た2人は、途中ではぐれてしまいます。

1日経過してもはぐれたままの2人。

お腹がすいたディアンヌの前に現れたのは、

ホーク だった!!

155-6.jpg


記憶をなくしてしまっているディアンヌに食べられそうになるホーク!

それを止めたのは、エリザベス!!



エリザベスとホークがいるということは、

メリオダス達も迷宮へ入っているはず・・・。

なぜ、エリザベスとホークの2人組なのか謎です。

メリオダスがエリザベスと別行動をとるとは思えないし、

となると、ディアンヌとマトローナのように、

途中ではぐれてしまったのだろうか・・・。



ホークとエリザベスの記憶はないが、迷宮内で再会した3人。

とりあえずこれからはこの3人で行動を共にするはず・・・。

マトローナの行方が気になります。。

さすがに一人ではドロールには勝てないだろうから心配です。


<第155話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第155話 『死の迷宮』 最新ネタバレ 考察


新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク


TOPページへ戻る
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜