001.jpg
  スポンサーリンク

2016年04月02日

七つの大罪【感想】<168話> ゴウセルは敵か味方か!? 動く<十戒>!! 最新ネタバレ 感想  

週刊少年マガジン 【七つの大罪】 

個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2016年 週刊少年マガジン第18号
第168話 『<十戒>殲滅計画』
より

 

ゴウセルは敵か味方か!? 動く<十戒>!!


<第168話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第168話 『<十戒>殲滅計画』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 
バイゼル大喧嘩祭り は、

キング・ディアンヌ組が、花人形・土人形組を撃破する!!!



本編は、これより少し時は遡り・・・



『蒼天の六連星』は、<十戒>・フラウドリンを捕獲後、

尋問を開始する!!

だが、同じく<十戒>・グレイロードの加勢により、

154-8.jpg

( ※七つの大罪 第154話より 参照)


フラウドリンに逃げられてしまう。


その時の激しい戦闘の跡地・・・

〜辺境の地・ゼルドン〜


ここには、魔神族討伐のために建てられた研究塔があったが、

フラウドリンによって木端微塵!!


その戦闘で、蒼天の六連星・デルドレーが負傷するも、

<十戒>と戦って命を落とした者がいなかったことが、

『蒼天の六連星』は強い!! 

・・・という証でしょうね!!


研究の中には、

三千年前の魔神族との大戦で用いられた 秘術 があるようです!!

デンゼルの持つ 秘密兵器 といのがそうなのでしょうか・・・。


そして、デンゼルの魔力・「審判(ジャッジメント)」で、

亡霊に取りつかれたフラウドリンですが・・・

気になることを言っていました。


フラウドリン:『それに少々気にかかることもある』
『・・・亡者共は私によってころされた者達ばかり』


168-7.jpg

『だとしたら なぜ 奴が現れぬ?』


ここで言う、奴とは・・・

間違いなく リオネス前聖騎士長ザラトラス ですね。。

やはり生きている説が濃厚のようですね!!



デスピアスの友達の妖精、インビシブルの情報によると、

キャメロット王国が陥落!!!

しかも ゼルドリス 一人に敗れたようです・・・

168-11.jpg

力が戻ったメリオダスよりも強いのだろうか・・・。

2人1組で行動してるはずのエスタロッサの動向は謎ですね・・・。



蒼天六連星は、 ゴウセルを含めた<十戒> を討伐するために

着々と作戦を整えているようです!!



バイゼル大喧嘩祭り!!

次の対戦は、

ゴウセル・ジェリコ組 VS. エスカノール・ホーク組

ゴウセルの目的 それは、

168-13.jpg

大会に優勝して、『心を手に入れる』こと!!


一緒にるジェリコのことも気になりますが、

ゴウセルが一気に優勝候補になりました!!!

これは、<十戒>グロキシニア、ドロールとの絡みが楽しみです!!

今は、夜なのでエスカノールに勝ち目はないでしょうね。。

ホークは・・・。。


<第168話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第168話 『<十戒>殲滅計画』 最新ネタバレ 考察


新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜