001.jpg
  スポンサーリンク

2016年10月08日

七つの大罪【感想】<194話> 巨大化フラウドリン!!! メリオダス参戦!!? 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン 【七つの大罪】 

個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2016年 週刊少年マガジン第45号
第194話 『 残酷なる希望 』
より

 

巨大化フラウドリン!!! メリオダス参戦!!?


<第194話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第194話 『 残酷なる希望 』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 
第194話・・・!!!

物語には全く関係ありませんが、

タイトル絵の、ホークの落書き?(アート)

3分くらい視線を奪われました。



VS.フラウドリン戦!!!

そろそろ決着がつきそうです!

ザラトラス、悲しいけれど天国に戻りましたね。

ギルサンダーに顔を出さずに良かったのだろうか…

でも・・・、

194-6.jpg


ザラトラス、ドレファス、ヘンドリクセン

少しの間だけでも、

この3人がこうして再び語ることができたことは、

本当に良かったです!!!


そして、やはり生きていた フラウドリン!!!

ドレファスの

"天貫破獄刃" では倒すことが出来なかった。


フラウドリンの魔力:巨大化(フルサイズ)

194-7.jpg

この巨大化をしたことで、

闘級値が、どのように変化したのか気になりますが…

そこに現れたメリオダスの分身(闘級値3万)と互角の戦い。


巨大化した状態で、リオネスで大暴れするのかと思っていましたが

メリオダスの登場で、その予想は完全に消えました。


ドレファスの攻撃では、生き延びましたが、

メリオダスは間違いなくフラウドリンを絶命させるでしょうね…

分身を解き、元の状態に戻った

メリオダスの闘級値は6万!!!

194-12.jpg

194-13.jpg


メリオダスを見て、青ざめるフラウドリンに、

勝機はまずないでしょう…!!!

まさか、このタイミングでここに

ゴウセル が来るなんて展開はないと思いますが…

どうなのかな・・・。


そして、メリオダスのこの変貌ぶり!!!

194-14.jpg

おそらく、3000年前のメリオダスは

こんな感じだったんでしょうね。

なかなかの悪役向きな顔つきです!!


そういえば、メリオダスと行動を共にしていたはずの

エリザベス はどこに行ったのかな??


少しずつ3000年前の内容も語られているので、

今後の展開に大注目したいです!!!


<第194話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第194話 『 残酷なる希望 』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜