001.jpg
  スポンサーリンク

2016年11月23日

七つの大罪 第200話 『聖戦の記憶』 最新ネタバレ 考察

2016年 週刊少年マガジン 第52号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins
第200話 『聖戦の記憶』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

200-18.jpg


<前回の内容>

キング&ディアンヌ
もはや 敗北必至!!

動けぬ2人に、グロキシニアが下した選択は…。

 
 
キング&ディアンヌ
  VS.グロキシニア&ドロール!!



完全に敗北したキング達・・・!!

動けない2人に対し、グロキシニアは、


霊槍バスキアス・第七形態

「月の華(ムーン・ローズ)」

"生命の雫" を発動!!!

200-3.jpg

200-4.jpg


霊槍バスキアスの 癒しの力 を使い…

致命傷の キング&ディアンヌ の傷を治療する!!!


ディアンヌ:『 う… そ…?
ボクたちの傷を治して… くれたの? 』



グロキシニア:『 せっかく溜めた雫も
これでまたパアっス 』



完治した2人は、グロキシニアとドロールを警戒し、

すぐに距離をとり、武器を構える…!!


キング&ディアンヌ:『 くっ… 』


キング:『 オイラたちをコケにしてるのか…
一体 なんのつもりだ!!? 』



グロキシニア:『「これから私らが
キミたち2人を鍛え直してやる」』

200-5.jpg

『 そう 言ったんス 』


キング:『 オ…オイラ達を鍛えるだと!?
どういう意味だ!! 』


ドロール:『 言葉の通りだ
今のままのお前達はあまりに脆弱


グロキシニア:『 メリオダス風に言うなら〜〜〜

"まだまだまーだ" ってとこっスねぇ! 』

200-6.jpg

ドロール:『 ブフッ 』


グロキシニア:『 ドロール君が 久しぶりに吹いたっス!! 』

ドロール:『 くっ…不覚 今のはかなり似ていました 』


200-7.jpg

キング&ディアンヌ:『 ・・・・・・ 』


キング:『 い・・・いや 全く理解できない!!
  確かにオイラ達はあなた達に及ばない…

  でも それ以前にあなた達は〈十戒〉
…オイラ達の敵だ!!



グロキシニア:『 ま… 気持ちはわかるっスよ 』

200-8.jpg

ドロール:『 だが 我らは魔神族にあらず… 』


ドロールが語る…!!!


ドロール:『 かつて 我々は
巨人の王 妖精王 として共闘した…

  <十戒>を… 魔神の王
  いつの日か打ち滅ぼさんと夢見て

  しかし我らは戦いの最中
  それぞれに ある選択を迫られ
  選んだ末 今に行きついた・・・

  我らは悩んだあげく正しい選択をした…
  先日 メリオダスと再び拳を交わした
  あの時までそう固く信じていた… 』



キング:『 一体・・・
  三千年前の大戦で 何があったんですか…!?
  あなた方は伝説にも謳われるほどの
  英雄王だというのに!! 』



グロキシニア:『 キング…
それから ディアンヌだったっスね 』

200-9.jpg

『 君たちにぜひ証明してほしい…
アタシらの選択が正しかったか否かを… 』


『 そして約束するっス この試練は
  必ずキミたちに大きな成長をもたらすと
  でも当然その分 代償は大きい
  一歩間違えれば 確実にしぬっス… 』

『 …強制はしない
ゆっくり2人で考えるといいっス 』


しかし、考える間もなく…

200-10.jpg

キング&ディアンヌ:『 やる!!!! 』


…即答して、お互いの顔を見る2人!!


キング:『 ディアンヌ!?
キ… キミは危険だよ!! 』

ディアンヌ:『 キングのほうこそ
やめた方がいいんじゃない!? 』



キング:『 オ…オイラは キミのことがただ心配で… 』

ディアンヌ:『 それだったら ボクの方が
キングより よっぽど頑丈だと思う 』



言い合う2人のやりとりを、

あきれた感じで見ていたグロキシニアとドロール!!


グロキシニア:『 なんだか頼りない後輩たちっスけど
その意気込みは評価するっスよ!! 』


2人が印を結び呪文を唱える準備をする…!!

ディアンヌ:『 …この光は… 』

キング:『 な… 何が始まるんだ 』



グロキシニア&ドロールが唱える!!!

「 ドルキモト 」
「 ヘカトコベ 」
「 ノクタセンキエト …!! 」


すると・・・
光がキングとディアンヌを包み込む!!!

グロキシニア:『 これは私たちの
もう1人の友人から教わった術っス… 』



キングとディアンヌは、
何が起きたのかわからないまま

過去へ と飛ばさる…!!!


キング:『 ハァッハァッ… 
  こ… ここは?
  一体 オイラ達は何をされたんだ? 』



キングは、周囲を見渡し、状況を確認する。

ディアンヌ がいないことに気づくキング!!


キング:『 は… そうだ… ディアンヌ… 』

200-11.jpg

『 ディアンヌはどこだ…!? 』


『 ん? 』

『 あ… 赤い髪?
え? これオイラの? 』


『 !? 』

『 これって… なななななな…
ま… まさか 』


赤い髪、背中には羽…

急いで自分の姿を確認するため、

水辺へと走るキング!!!

そして、水面に映った姿を見て、

自分が "グロキシニア" になっていることに気づく!!!


その時…!!!

『 ニ"ャーーーーーーッ!!!! 』



キング:『 この声… ディアンヌ!?
待ってて今すぐ行く!! 』


羽を使い、飛び立つキング!!

キング:『 わ…わ 速い!!! 』


声が聞こえた先には・・・

キング:『 !!! 』


ドロールの姿をしたディアンヌ!!!


ディアンヌ:『 ど…どうなってるのぉ ボクの体!!? 』

200-12.jpg

『 腕が4本もついてるよぉ〜〜!! いや〜ん 』


キング:『 う・・・ うそ 』

『 落ち着いてディアンヌ!! …だよね? 』


フニフニと髪の毛をいじりながら、

(ドロール姿の) ディアンヌ は涙を流している。


ディアンヌ:『 その声… キング?
  ボクたちどうしちゃったの?
  こんな姿 他のみんなに見つかったら
  誤解されちゃう〜〜 』



キング:『 それにここは 全く見覚えのない景色 だ…
さっきまでオイラ達は建物の中に… 』


その時だった…!!!

「 ゾクッ 」 …っと

髪が逆立つ程の気配を感じ、

空を見上げたキングとディアンヌ!!!

『 何か… 来る!! 』


キング:『 この禍々しい魔力…
  魔神族に違いない!!
  それも〈十戒〉レベルの・・・ 』



2人の前に、上空から 何者か が勢いよく落ちてきた!!!

その姿を見て驚いた2人!!!


キング:『 そ…んな ま…さか 』

『 メリオダス!!!!? 』

200-13.jpg

メリオダス:『 いよう! 早かったな 』


ディアンヌ:『 うそ… だってキミは
  たしかに1か月前にしんだはずじゃ…!? 』


メリオダス:『 ドロールさんや
  相変わらず下手な冗談だの〜〜〜
  グロキシニアも言ってやれよ 』



グロキシニア&ドロールの姿 をしているが…

中身は、 キングとディアンヌ…!!


2人は顔を見合わせる。

キング&ディアンヌ:『 ・・・え? 』


キング:『 あ… いや誤解だよ!
  オイラはキングでこっちはディアンヌ!! 』


ディアンヌ:『 こんな姿になってるのには
事情があって… 』



メリオダス:『 こんな姿って…
いつものお前らじゃねーか 』

200-14.jpg

『 それに誰だよ
ディアンヌとキングって? 』


またまた顔を見合わせる2人

キング&ディアンヌ:『 ・・・は? 』


メリオダス:『 大丈夫か お前ら? 』 『 お 』



その時!!!

また 誰か が上空から降りてくる!!


メリオダス:『 さてさてさーて!
 これで 4人揃った
 そんじゃ 作戦開始といくか 』



誰が来たのか、振り返るキング達!!


ディアンヌ:『 え? え? キミがどうしてここへ? 』

『 エ… エリザベス!? 』

200-15.jpg

エリザベス:『 どうして…って
4人で落ち合う約束でしょう? 』


キング:『 !! 』 『 そ… その姿は? 』


エリザベス:『 ? 』
  『 私の顔に何かついてる? 』



ディアンヌ:『 じゃなくて・・・ 』


キングとディアンヌは、

エリザベスの姿を見て動揺している!!!



ディアンヌ:『 その背中についてる… ものって… 』

キング:『 ありえない 妖精族の羽とも違う… 』

200-16.jpg

エリザベス:『 ? 』


ドキドキしている(ドロール姿の)ディアンヌ!!!

エリザベスは空中に浮いている…!!!


メリオダス:『 お前ら〜 今さら何言ってんだ
当たり前だろ? 』

200-17.jpg

『 女神族なんだからよ 』




顕現せし女神 エリザベス!!

2人は偉大なる「王」の身に

魂を移し、伝説の時代を、

いま、その眼に映す・・・!!



次回 第201話『共闘する者たち』へ続く
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜