001.jpg
  スポンサーリンク

2016年12月03日

七つの大罪【感想】<201話> 3000年前のブリタニア!! 十戒・カルマディオス現る!! 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2016年 週刊少年マガジン第53号
第201話 『 共闘する者たち 』
より

 

3000年前のブリタニア!! 十戒・カルマディオス現る!!


<第201話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第201話 『 共闘する者たち 』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 

キング&ディアンヌ修行開始!!

そこは、約3000年前のブリタニア!!!




グロキシニアとドロール…

2人ともまだ<十戒>になる前の2人だった。

201-9.jpg


ただし中身(魂)は キング&ディアンヌ!!

ドロールの身体で、

ディアンヌの動きをしているのが見ていて楽しい!!

201-4.jpg



キングとディアンヌは、

3000年前の メリオダス&エリザベス と合流!!


・魔神メリオダス
・女神エリザベス
・妖精グロキシニア
・巨人ドロール


この4人は仲良しのようです!!


合流した4人は、


谷にある 人間の集落が襲撃を受けてる


…との情報を聞き、

4人でその谷へと向かっていく!


谷では、魔神族が人間をぎゃくさつしていた。

すさまじい数の魔神族。

201-7.jpg


その光景を見たキングとディアンヌは、

身体が震える・・・。


同族でありながらも、メリオダスは

魔神族の大軍を蹴散らしていく!!



どうすることもできないキングとディアンヌ。

その背後に現れたのは、


<十戒>「背信」カルマディオス!!!


201-10.jpg


3000年前の<十戒>登場!!!

腕が6本もあるとは・・・!!


ドロールが腕に付けている腕輪 と

この カルマディオスが付けている腕輪 が

同じ腕輪のように見えます…。

体格も似ているし…

もしかして何か関係あるのかな??



<十戒>が相手だと、
歯が立たないキングとディアンヌでしたが

今は、グロキシニア&ドロールの身体!!

カルマディオスの攻撃を受けても
ほぼ無傷のディアンヌ!!

そして、キングは、
カルマディオスの身体を貫く一撃を放つ!!!

201-14.jpg


201-17.jpg



魔神族との大戦があった、

過去編の物語!!!



いろいろと謎が明かされていくと思うので、

本当に楽しみです!!!


カルマディオス のセリフ。

『 女神の犬どもが・・・・・!!!! 』

これって、メリオダスのことも含まれてるのかな?

少し気になる言葉です。


そして、今回戦闘シーンがありませんでしたが、

女神エリザベス が、どんな動きを見せるのか…

かなり気になります!!!



<第201話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第201話 『 共闘する者たち 』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜