001.jpg
  スポンサーリンク

2017年01月21日

七つの大罪【感想】<202話> 試練は続く!!! 四大天使・リュドシェル登場!!!  最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2017年 週刊少年マガジン第7号
第202話 『聖戦の役者たち』
より

 

試練は続く!!! 四大天使・リュドシェル登場!!!


<第202話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第202話 『聖戦の役者たち』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 
番外編が終わり、本編が再開されました!!!

番外編も面白かったですが、やはり…

本編の続きが気になって仕方なかったです。


今回は、気になるキャラクターが出てきました!!

魔神族と戦闘していた、人間の1人・・・

名前は、ロウ!!

202-11.jpg


<七つの大罪>強欲の罪バン 

に、かなり似ています!!!

メリオダスとのやりとりも、

バンに類似していますね♪

これは、ロウとバンには何かありそうです!!



そして、気になるもう1人は…!!

メリオダス達が所属している

〈光の聖痕(スティグマ)〉!!!

女神族を柱とした、巨人族、妖精族の…

3種族からなる連合軍!!!


…おそらく、その組織の

中心的存在の1人として位置している、

<四大天使>リュドシェル さんです!!

202-16.jpg


ついに、<四大天使>の1人が出てきました!!

メリオダスとの関係 も気になりますが、

この過去の世界で、

物語に深くかかわるのは間違いないでしょう!!

そして、リュドシェルさんの、

そばにいた、女神族・ネロバスタ…!!

リオネス防衛戦の時に、

デンゼルが命をかけて召喚した

あの時の女神族で間違いないと思います。



それにしても、試練により、

過去の世界にいるキングとディアンヌですが、

早速、その当時に存在した <十戒>と 戦闘になりました!!

<十戒>カルマディオス!!!

相当な強さ(魔力)を持っているようでしたが・・・


202-7.jpg


・メリオダス
・キング(グロキシニア)
・ディアンヌ(ドロール)


3人の連携で、
遥か彼方に飛ばされてしまいました。

そして エリザベス は、なんと 話し合い で、

魔神族の軍勢を退却させる・・・という、

とんでもないことを、サラっとやってます!!!





・『 選択 』とは!?


202-13.jpg

グロキシニア:『(アタシらの選択が
正しかったか否か
君たちにぜひ証明してほしい)』

グロキシニアとドロールの真の目的が

まだわかりませんが…。

キングも悩み考えている…

『 選択 』 とはどんなことなのか…

気になりますね〜〜!!!




今回の本編最後に見せた、

<四大天使>リュドシェル さんの、

この顔!!!  このセリフ!!!


202-17.jpg

リュドシェル:『 魔神どもを根絶する時です 』


エリザベスが望んでいる 和平 とは、

全く無縁のセリフでした!!!

それでも、 <四大天使>の決めた事 には、

みんな従うことになると思うので…

エリザベスは複雑でしょう…。


この意見の食い違いから、

いろいろと問題が起きていくんでしょうね…!!!



<第202話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第202話 『聖戦の役者たち』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜