001.jpg
  スポンサーリンク

2017年03月25日

七つの大罪【感想】<211話> 戒禁「無欲」を与えられし者 ゴウセルの本体 登場!! 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2017年 週刊少年マガジン第16号
第211話 『さよならを告げる人』
より

 

「無欲」の戒禁を与えられし者
ゴウセルの本体 登場!!!


<第211話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第211話 『さよならを告げる人』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 

少々遡りますが、

マーリン曰く、ゴウセルは…

偉大な魔導士によって、
   造り出された人形(ドール)…!!!

114-6.jpg

( ※七つの大罪 第114話より 参照 )


この画像の絵は、マガジンで掲載された時の絵です!!

たしか単行本の絵と、マガジンの絵は違ってたと思います。



偉大な魔術師 が誰なのか、

ずっと疑問のまま、

ここまで物語が進んできましたが、


その正体は、ゴウセルの本体でした!!!

211-14.jpg



〈十戒〉メラスキュラを操って、天界の門を…

魔界の門ではなく「魔界の牢獄」に変化させ、

500年ぶりに、ついに脱獄!!!


全ては "自由" になるために…


211-15.jpg


ゴウセル:『 聞こえる…  

怒り… 嘆き… 畏れ… 痛み… 』


『 荒々しい感情が 乱れ咲いている

 感情こそが 生きている証明と価

 に他ならない… 』


211-16.jpg

ゴウセル:『 感情の爆発は 芸術だ 』


・・・と、500年ぶりに

外の世界に出たゴウセルは、

かなり感情が高ぶっているようです…!!!


魔神王に、 「無欲」の戒禁 を与えられ

500年自由を奪われたと言うゴウセル…。


牢獄の中から出てきて、放った言葉…


ゴウセル:『 俺は この世に別れを告げる 』


これはどうゆう意味なのだろうか…!!!?

魔神王に見つからないように、

何かをするつもりのようですが

今後の動きが見逃せません!!!


いろいろと気になる事ばかりです!!!


「恩寵の光」で起きている惨劇…

人間たちの裏切りも気になりますし…!!


リュドシエルが天界から呼ぼうとしている

おそらく女神族の "マエル" という名の存在も

結構気になっています!!!


一つの戦闘が終わり、今はおとなしくしていますが

〈十戒〉や、メリオダスの動きも気になります!!



ともかく、この過去篇は、

キング&ディアンヌ が主人公の話のはずが、

メリオダスやエリザベスの大活躍…

今は、完全にゴウセルに持っていかれました!!


面白いから全然良いんですけどね!!!


次回は、『 外伝・人形は愛を乞う 』

ゴウセルの罪が明らかとなるお話です!!

これは大注目ですね!!!




<第211話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第211話 『さよならを告げる人』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜