001.jpg
  スポンサーリンク

2017年04月15日

七つの大罪【感想】<213話> 涙を流す、ロウ&ゲラード… 憤怒するキングの矛先は…!? 最新ネタバレ 感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2017年 週刊少年マガジン第19号
第213話 『それをボクらは愛と呼ぶ』
より

 

涙を流す、ロウ&ゲラード…
憤怒するキングの矛先は…!?


<第213話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第213話 『それをボクらは愛と呼ぶ』 最新ネタバレ 考察


【個人的ネタバレ 感想】
 
 
 
ゴウセル&ディアンヌ の話の続き…

2人のゴウセルから、ディアンヌへの

「贈り物」がとても気になるところですが…


今回は、 キング ゲラード ロウ のお話!!!


今までキングは、いろいろな場面で

大切な者を守ることができなくて

たくさん 葛藤(かっとう)してきました。


そんなキングが、

重傷のゲラード を見たのだから…

212-22.jpg


怒るのも無理はない!!!!


しかし、ロウの過去の出来事 のことを考えると

決してロウが、絶対的に悪いわけでもない…。


→ 恩寵の光で〈光の聖痕〉を裏切り、

 多種族を倒しまくり、絶命させたのは事実…!!


→ ゲラードを護るために、

 仲間の人間の命を奪ったことも事実…!!




ただ、キングはそのことを何も知らない…。


恩寵の光に駆け付けた、キング(グロキシニア)!!

彼が見た光景は、

重傷のゲラードを抱えるロウの姿…。


キングは、本体ゴウセルから、

"人間が裏切った"

…ということを、聞かされていたため、

ロウがゲラードを傷つけたと思っているんでしょう…


何とも悲しい状況です…。



そもそも…

ロウや、ロウの仲間達が
  〈光の聖痕〉を恨む理由…!!


…それは、〈光の聖痕〉に

ロウ達の村が襲撃され、村人が全滅させられたため。

その時、ロウは幼馴染をころされています。


そして、〈光の聖痕〉が
  村を襲撃した理由は…


"村で、1人の魔神族を介抱したこと"


…が原因だと、ロウは考えています。


213-10.jpg


この時、 介抱された魔神族 ですが、


絶対、メリオダスのことだろう!!! …と


確信して、読み進めましたが、

ページをめくると・・・

メリオダスではありませんでした。

どうやら、傷ついた普通の魔神族だった ようです!




それぞれに事情があるにしろ、

キングも、ロウも、ゲラードも…

そして読者も、こんな悲しいことは望まない!!!




213-15.jpg


"復讐に成功したロウ" でしたが、

自身のした行為が、間違っていた事だと

自覚し、涙を流す場面がとても印象的でした。




今回の話の最後に…

憤怒したキングが放った霊槍…!!

213-16.jpg


この一撃って・・・

やはり ロウに向けて放った一撃 なのかな…?

できれば、そうじゃないことを願っています!!!



これが… グロキシニアの試練!!!?

「選択の刻(とき)」 なのかな…



<第213話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第213話 『それをボクらは愛と呼ぶ』 最新ネタバレ 考察



新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜