001.jpg
  スポンサーリンク

2017年09月13日

七つの大罪 第234話 『未知への扉』 最新ネタバレ 考察

2017年 週刊少年マガジン 第41号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第234話 『未知への扉』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

234-1.jpg


<前回の内容>

行方不明のアーサー

キャメロットに潜んでいた!!

経験を積み、彼に成長の兆しあり!!


 
〈七つの大罪〉の戦力はダウン…。

それでも、メンバー達は

目的地・キャメロット へと向かう!


そして、そのキャメロットでは…

オルロンディが アーサー と接触していた!!

キャス(猫?)もアーサーと共にいる。


マーリンの名前が出たことで反応した アーサー!!

オルロンディは、突然のアーサーの登場に驚く!!


オルロンディ:『 お… お前 誰だ!!? 』


オルロンディの大声が、

徘徊していた 橙魔神 の声に届き…。

魔神が近づいて来る!!!

「 ピクッ 」


橙魔神:『 ? 』

234-2.jpg

アーサー:『 橙魔神の聴覚は かなり鋭いんだ 』


声が聞こえた辺りを、魔神が攻撃する!!!


だが…!!!

その場から、素早く移動するアーサー!!

234-3.jpg

アーサー達に、攻撃を仕掛けた橙魔神だが…

移動した アーサーの気配 に全く気付いていない!!!


少し進んだ先に…

"地下" へと続く隠し通路がある。

そこを、一気に降りるアーサー。

234-4.jpg

オルロンディ:『 お… おい
待てってばーーー!!! 』


移動速度が早いアーサー!!

オルロンディはアーサーを見失ってしまう。

気配を追おうにも全く感じられない。


オルロンディ:『 な… 何者だ!? 』


アーサーに対して疑問を感じていたオルロンディ…。


すると…


アーサー:『 こっちだよ? 』

234-5.jpg

オルロンディ:『 ひゃぁああっ!!! 』

突然の呼びかけに 驚いたオルロンディ…!!


アーサー:「 マーリンは息災か?
まぁ…彼女のことだ
なんの心配もいらないだろうけど… 」


アーサーは、マーリンを信頼している。

奥へ進んだ所で、扉を開けるアーサー。


そこには…

アーサーを出迎える人々の姿が!!!

234-6.jpg

国民達:『 アーサー様のお帰りだぞ!! 』

地下へと逃げのびた キャメロットの国民達。


王である アーサーの帰還 で、
 彼らは喜びに満ち溢れている!!


オルロンディを マーリンの使い魔 だと紹介する。


国民:「 おお… マーリン様の… 」


234-7.jpg

オルロンディ:『 このボクこそ 混沌の母より

生まれし 吸血鬼王族…

オルロンディ様さ!! フフン 』


自慢げに自己紹介したオルロンディ…!


だが… 「 目玉のくせに偉そう 」…と

声が聞こえる!


その声の主は キャス だった!!

激怒するオルロンディ!!


オルロンディ:『 そこの猫!!!
まん丸の!!! 聞こえたぞ!!! 』

234-8.jpg

アーサー:『 やめろ キャス 』

キャス:『 だって偉そう 』


猫に言われたくない…と 怒った様子のオルロンディ!

目玉に言われたくはない…と キャスに切り返される。



休息をかねて食事をとる アーサー!!!

234-9.jpg


アーサーが戻ったことを ななし が聞きつける。


国民たちは、ダンスを踊ったりで賑わっている!


それを見ていたオルロンディが、呆れた様子で語る…。

キャメロット王都の状態 を説明する。

234-10.jpg

・洗脳された人間は魔神のエサか…
・女神の封印を破るための生贄…


…となっている。


そのことはアーサーも承知している。


アーサー:『 …わかっているさ
本当はみんな辛いんだ…
大切な家族や友人と離れ離れになって
…そして 失って… 』

234-11.jpg

『 だからこそ 努めて
 明るくふるまっている
でなきゃ とても気持ちを保てないんだ 』


それを聞いていた国民たちは…

アーサー様がいるから希望を失わない!!!
アーサー王ならキャメロットを取り戻す!!!



…と信じている!!


オルロンディ:「 こんな小僧に何ができる?
はは〜〜〜ん 笑っちゃうね 」


「 ドン 」…とキャスが落ちてくる!

234-12.jpg

キャス:『 笑えなくしちゃう? 』


相当、相性が悪い様子のキャスとオルロンディ…!



「 首尾よく偵察は済んだようだな 」

ななし がアーサーに話しかける!!



ななし:『 日に日に 例の封印が
弱まっているようだ… 』

234-13.jpg

『 今日だけで 穴から55体の
 気配が這い出してきた… 』


その 倍くらいの数は仕留めた というアーサー!


「 上出来だ 」 …と

アーサーの成長を認めている ななし!!!


大量の 魔神族 が 次々と
倒されていく光景が描かれる…。


ななし:『 そろそろ 作戦を
実行する時が来たか… 』

234-14.jpg

アーサー:『 !!! 』
『 で… では いよいよ 』


動揺する オルロンディ!!!

 「 さては お前ら 全員で
   キャメロット城に乗り込むつもりか!!? 」



無駄じにするだけだと、止めるオルロンディだが…


アーサー:『 行くのは 私一人!! 』

234-15.jpg

『 そして キャメロットを
 この手に取り戻す!! 』


城には魔神がうじゃうじゃいるだけでなく…

〈十戒〉ゼルドリス がいる…!!!

魔神族最強最悪の処刑人!!!


アーサー:「あれ」さえ
取り返せば なんとかなるよ 』


オルロンディ:『 「あれ」? 』


234-16.jpg

アーサー:『 聖剣 エクスカリバー 』




場面は変わり…


聖剣エクスカリバー を手に掴み…

それを引き抜こうとする ゼルドリス!!!

234-17.jpg

だが ビクともしない…!!!

 「 剣自身が選別した者にのみ
  力を与える 魔剣か…
  いや これは魔神の魔力とは異なる…
  …と なると…… 」


ゼルドリスは、エクスカリバーに対し…
何か魔力とは違うものを、感じ取っていた。


ゼルドリスのもとに 灰色魔神 が報告を入れる!


234-18.jpg

ゼルドリス:『 …なんだと?
 今度は100体やられた? 』


ゼルドリスの機嫌を損ね…

「カタカタ」と震えている灰色魔神…。


無能な部下たちに任せておけず、

ゼルドリス自らが、出向こうとするが…


…その時だった!!!


"魔神王" の声が聞こえてくる…


侵入者について話すゼルドリスだが、

魔神王は、侵入者のことなど どうでもよく…

ゼルドリスに 「朗報」 を伝えに来た。


その朗報とは… 

234-19.jpg

魔神王:『 魔神王が 目覚める 』


ゼルドリス:「 父上がお目覚めに!?
しかし まだ
封印が解けるまで時間が… 」


〈豚の帽子〉亭の一室が映し出される…!!


234-20.jpg

魔神王:『 我に非(あら)ず…
本来なら我の跡を継ぐべきだった者… 』


ゼルドリス:「 ………!! 」

「 まさかあの裏切り者が………? 」



魔神王は、 魔神の新たな王 として

ゼルドリスの兄メリオダス を指名する!!!



魔神王:『 これより命を下す 』

234-21.jpg

『 メリオダスを奪還せよ…!!! 』



魔神王の狙い、それは…
凶悪さを取り戻したメリオダス
王の座に据えることだった…!!

巨悪、始動…!
新たなる王を求め
〈十戒〉の魔の手が迫る…!



次回 七つの大罪
第235話『新たなる脅威』へ続く♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク


TOPページへ戻る
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜