001.jpg
  スポンサーリンク

2018年02月17日

七つの大罪【戒めの復活】 第6話『償いの聖騎士長』 最新ネタバレ感想

【七つの大罪】

【戒めの復活】 第6話『償いの聖騎士長』

原作:鈴木 央 講談社「週刊少年マガジン」連載

脚本:永井千晶
絵コンテ:西澤 晋
演出:徐 恵眞
作画監督:山村俊了・ 江森真理子・ 津熊健徳
総作画監督:川上哲也

n6-1.jpgn6-2.jpg

(※ 七つの大罪 アニメ 公式サイト
 ⇒ http://www.7-taizai.net/ より抜粋。)

(※ 画像は… http://anicobin.ldblog.jp/ 
  あにこ便 アニメを楽しむファンサイト さん より参照。)

〜あらすじ〜

灰色の魔神と戦うギルサンダー、ハウザー、グリアモールの前に現れたのは、メリオダスに倒されたはずのヘンドリクセンだった。戸惑いながらも協力して灰色の魔神を倒す四人。ギルサンダーの覚えのある力を放つヘンドリクセンから、王国を混乱に陥れたその真実がついに語られる……!
 
<以下> ―アニメ画像・内容及び、個人的感想など―

(※画像が多いため読み込みが遅いかもしれません。)

ざっくりと簡単に紹介していきます♪
 
 
 
ヘンドリクセンとドレファス…
 二人は親友であり
 亡き 聖騎士長ザラトラス の代わりとなり
 聖騎士たちを率いていた!!

しかし 黒幕であったヘンドリクセン
 「魔神復活」をもくろみ
 王国を混乱へと陥れる!!

戦いの中 ドレファス
 ヘンドリクセンを止めることが
 できず …命を落とした。

そして ヘンドリクセン は
 メリオダス によって
 倒されたはずだったが…




魔神族と戦うギルサンダー達の前に
姿を現した ヘンドリクセン!!


n6-3.jpg

ヘンドリクセン:『 ドレファスは生きている 』

n6-4.jpg

グリアモール:『 !!!? 』



・第6話『償いの聖騎士長』

n5-95.jpg



(灰色魔神との激闘!!!)

n6-5.jpg

灰色魔神:『 黒雪(ダーク・スノウ) 』


n6-6.jpg

ギルサンダー:『 雷帝の鉄槌 』


n6-7.jpg

灰色魔神:『 暗黒の環(ダーク・ネピュラ) 』


n6-8.jpg

グリアモール:『 長方形の盾(ロング・シールド)』


n6-9.jpg

ハウザー:『 何で ヘンドリクセンも
庇わなかったんだよ!!! 』


n6-10.jpg

ヘンドリクセン:『 私なら問題ない 』


灰色魔神の攻撃で、左肩を負傷するも…

1人で、突撃するヘンドリクセン!!


n6-11.jpg

ヘンドリクセン:貴様の血が この身に
一時でも入っていたかと思うと
自分への怒りと 吐き気が
込み上げてくる!!! 』


n6-12.jpg


だが、ヘンドリクセンの攻撃は、

灰色魔神に弾かれてしまい…

逆に反撃してくる手で潰されそうになる!!!


ハウザー:『 おっさん!!
一人で無茶するんじゃねぇよ!! 』

n6-13.jpg
n6-14.jpg

ハウザー:『 ワール・ショック!! 』


n6-15.jpg

ギルサンダー:『 雷鳴斬!! 』


ギルサンダー&ハウザー連携攻撃!!!

 灰色魔神の動きを止める!!!

 その隙をつき…

 ヘンドリクセンが ある技 を放つ!!!


n6-16.jpg

ヘンドリクセン:『 浄化(パージ)!!! 』


灰色魔神を撃沈!!!


ヘンドリクセン:『 ギルサンダー ハウザー
力を貸してくれたこと礼を言う。』

n6-17.jpg

『 本当に強くなった…!! 』


n6-18.jpg

ギルサンダー:『 どういうことだ ヘンドリクセン…
パージは 父の魔力 なぜ貴様が… 』


「浄化(パージ)」 は…
 自然ならざる魂を消し去る ドルイドの秘術
 ドルイドの民である、
 ヘンドリクセンも発動させることが可能!!


ギルサンダー:『 なぜ 父をころした!? 答えろ!! 』

n6-19.jpg

ヘンドリクセン:『 今から10年前… 』


(10年前・ダナフォール)

n6-20.jpg

n6-21.jpg

ヘンドリクセン:『 私と ドレファスは
陛下の命を受け
謎の大厄災 により滅亡した
ダナフォールの調査に赴いていた 』



この大穴があった場所は、

もともとは、ダナフォール国 が栄え…

多くの人々が生活していた!!


n6-22.jpg
n6-23.jpg


隕石が落ちたとは考えにくい…

何者かが作った穴なのか…

人知の及ばぬ存在の仕業 に違いない…!!!


n6-24.jpg

暗闇で互いの顔も視認できない状態…。

具体的な情報も手がかりもないが…

2人は、大穴の調査を開始する!!


呪言の玉 を、出発前に マーリン から

授かっていたヘンドリクセンは、それを使用し…

松明代わりの光を得る!!


暗闇にいると、ヘンドリクセンは

子供時代の… 毎晩 し者の埋葬 という

嫌な記憶を思い出していた。

n6-25.jpg
n6-26.jpg

それが嫌で 腐食(アシッド)の魔力に
 目覚めた ヘンドリクセン!!

 …ドルイドの里を追放された のも
 この魔力の発現が原因だった!!


ヘンドリクセンなら 聖騎士長になれる!!

 と… ドレファスも、聖騎士長・ザラトラス も、

 そして 国王も… 皆がそう思っている。


ヘンドリクセン:『 俺は 聖騎士長の器じゃない
それを目指しているのは お前だろ 』

n6-27.jpg

ドレファス:『 俺が 目指すのは
王国の平和を守る 最強の聖騎士 だ!! 』

  『 そして 息子グリアモールの誇り
      で あり続けることなんだ!! 』



ただ ザラトラス がいる限り…

 ドレファスが 最強の聖騎士 になる日も

 ヘンドリクセンが 聖騎士長 になる日も

 遠い話だけどな…と笑顔で会話する2人。


その時だった…!!!


フラウドリン:『 その宿願を叶えよう 』

n6-28.jpg
n6-29.jpg

ヘンドリクセン:『 まさか…
ダナフォール消滅の原因はこいつ!? 』


ダナフォールの跡地…

大穴の奥底には 闇の者 が存在していた。


n6-30.jpg

ヘンドリクセン:『 この禍々しい魔力…
間違いない!!!
伝承にある 魔神族 だ!!! 』


n6-31.jpg

フラウドリン:『 人間よ…
我にその体を差し出せば
汝らの望みをかなえよう!! 』



聖騎士である2人は当然、その申し出を拒む!!!

ドレファス:『 残念だが魔の者よ
お前は頼む相手を間違えたようだ 』


だが、力づくで…!!

強制的に ドレファスの身体 に入り込む魔神!!


しかし!!!

ドレファスの 強靭な精神力 の前に

魔神の使った 乗っ取りの術(操心の術)

効果がなかった!!


ドレファス:『 どうした…? 俺を
乗っ取るつもりじゃなかったのか? 』

n6-32.jpg

フラウドリン:『 ふふふっ!! 気に入った!!
どうあっても頂くぞ!!
方法なら他にある…!! 』



操心の術 の標的を
ヘンドリクセン に変更!!!

n6-33.jpg

ヘンドリクセン:『 うっ!!! 』


魔神の技に堕ちた ヘンドリクセン!!

心と身体を 乗っ取られてしまった!!


n6-34.jpg

フラウドリン:『 さて どうする?
ころし合うか? それとも…
一緒に酒でも飲みに行くか? 』



フラウドリンの目的は、ドレファスの身体…!!


ドレファス:『 うっ …好きにしろ。
だが…!!!
ヘンドリクセンをころせば
貴様を必ずころす!!! 』


n6-35.jpg

ドレファス:『 (すまない兄貴。
許してくれグリアモール…)』


こうして、ドレファスは
 魔神に 自身の身体を差し出すこと に…!!!


ドレファス:『 さあ 王国に戻ろう
早く陛下に調査報告をせねばな 』

n6-36.jpg
n6-37.jpg

『 ここには 何もなかったと… 』



10年前の「衝撃の真実」

 ギルサンダー達に、語ったヘンドリクセン!!


ヘンドリクセン:『 私の意志は 既にその時
奴の術中にあり 王都に帰ると奴は
脅威になるであろう…
ザラトラス殿のさつ害 を私と共謀… 』

 『 そして 〈七つの大罪〉
  濡れ衣を着せ 追放するに至った 』




ヘンドリクセン:『 奴は16年前…
ダナフォール王国
メリオダス と し闘 を演じ
敗れ去っている…!! 』

n6-38.jpg

ヘンドリクセン:『 そして密かに生き延び…
力を取り戻し復讐を果たす
その時までの依り代として
ドレファス を選んだ…!!! 』



(16年前・ダナフォール王国)

n6-39.jpg

ヘンドリクセン:『 魔神の名は…

"フラウドリン" !!!

そして メリオダス にとって奴は… 』

n6-40.jpg

ヘンドリクセン:『 最愛の恋人を
ころした 張本人だ!!! 』

n6-41.jpg



n6-42.jpg



n6-43.jpg

メリオダス:『 リズ… 俺は 結局…
お前を守ってやれなかった… 』



(〈十戒〉ガランに敗北後…)


目を覚ましたメリオダス…。

n6-44.jpg

メリオダス:『 よう! エリザベス 』

n6-45.jpg
n6-46.jpg


ガランに敗れ、負傷はしたものの…

大罪メンバー達は みな無事だった様子…!!

(マーリンは石化状態。)


n6-47.jpg

アーサー:『 マーリンは きっと
私に失望しています… 』


n6-48.jpg

メリオダス:『 なら マーリンの口から
直接聞いてみねぇとな!! 』


n6-49.jpg

アーサー:『 メリオダス殿!!!
傷の方はもう…!? 』


n6-50.jpg

メリオダス:『 うんにゃ… ちっとも!!
なぁ… あの後 何がどうなった!? 』


〈十戒〉ガラン が…
 とどめを刺さずに
 黙って帰るとは思えなかった!!


n6-51.jpg

ゴウセル:『 奴の記憶を少し操作した 』

n6-52.jpg

ゴウセル:『 団長たちに
とどめを刺したようにな… 』



n6-53.jpg

メリオダス:『 ゴウセル! 元の姿に戻ったのか
しかし… なんだその格好は… 』



ゴウセル:『 服がない…!! 』

n6-54.jpg

メリオダス:『 見せんなよ 』


暴走して ディアンヌと争ったりした事で…

ゴウセルの様子 を気にかける メリオダス!!


n6-55.jpg

ゴウセル:『 暴走なら もう心配ない
この 暴走抑制の腕輪 があるからな 』



( ガランが去った後… )

n6-56.jpg
n6-57.jpg

ゴウセル:『 お前達とはここでお別れだ
俺にはやらねばならないことがある 』



ゴウセル:『 …!! …しまった 』

n6-58.jpg

マーリン:『 ゴウセルのふいを
ついて 私が着けた 』


マーリンの声が聞こえる!!


n6-59.jpg

マーリン:『 私はここだ 』


・神器 「 明星アルダン 」

n6-60.jpg

マーリン:『 体が完全に石化する寸前
この明星アルダンに魂を移したのだ 』



n6-61.jpg

マーリン:『 体がないのは不便だ
〈十戒〉の "戒禁"
私の魔力をもってしても
解けぬようなのだ… 』


ガランいわく…

 「戒禁」とは 魔神の王由来の力!!

 対抗できるとすれば…

 女神由来の力 !!


だが…!!!

マーリン:『 何よりの脅威は
ガラン自体の強さだ…! 』

n6-62.jpg

メリオダス:『 …完敗か… 』


スレイダー:『 その化け物が 全部で10人… 』

n6-63.jpg

メリオダス:『 よし! 作戦でも立てるかね 』


n6-64.jpg

スレイダー:『 全く歯が立たなかった
相手に どんな作戦で
臨めば 勝てるわけ…? 』



エリザベス&ホーク が つぶやく…

エリザベス:『 大昔の人々や 他の
種族の方々は その
恐ろしい相手と戦っていたのよね? 』


ホーク:『 そりゃ 単純に大昔の
奴らが強かったんじゃねぇ? 』



マーリン:『 さすがは ホーク殿 』

『 … 我々は 弱いのだ!!
平穏な時代にあれば
全ての民が剣を手に取ることはない 』

n6-65.jpg

『 しかし 戦いにまみれた
日常に身を置けば
子供でも剣の扱いを
覚えねば生きていけぬ…!! 』



マーリン:『 ならば奴らに勝つ方法はただ一つ
我らが強くなればよい…!! 』


それぞれの… 現段階での
 闘級値 を 発表するマーリン!!

n6-66.jpg

n6-67.jpg

n6-68.jpg

n6-69.jpg

n6-70.jpg

n6-71.jpg


〈七つの大罪〉 闘級値:21840

n6-72.jpg


ホーク:闘級値3000(※実際は30)

n6-73.jpg



n6-74.jpg

マーリン:『 それに対して
〈十戒〉の戦力 は
魔力抜きのガランが 闘級26000


n6-75.jpg

マーリン:『 仮に ほかの〈十戒〉を
ガランと同じ強さと見積もって
その 合計 闘級26万



 『 奴らの魔力が完全に戻った
   場合の想定は 30万以上…!!! 』


n6-76.jpg

『 更に… アルビオンや下位の魔神どもが
召喚された場合
当然だが戦況は より悪化する 』



メリオダス:『 その巨大な戦力差を
俺たち全員がパワーアップする
ことで 確実に埋めるわけだ 』

n6-77.jpg

マーリン:『 エリザベス王女 アーサー
この戦いにおいて
そなたらの魔力の覚醒は不可欠だ!! 』



n6-78.jpg

マーリン:『 マーリンは
私を買いかぶり過ぎているよ
私は結局 民も聖騎士も
…君も守ることができなかった 』


n6-79.jpg

エリザベス:『 マーリン様 私やります!!
私にできることなら… いえ
今はできなくとも
そのための努力なら
なんだってしてみせます!!! 』



マーリン:『 そしてもう一つ!!
忘れてはならぬ鍵
あの男 を捜すときが来たようだ!! 』

n6-80.jpg
n6-81.jpg

メリオダス:〈七つの大罪〉
傲慢の罪 エスカノール!!


ガランとの戦闘で負傷した、
 別室で休憩を取っている ディアンヌ にも
 今の話をしに行くメリオダス達!!


n6-82.jpg



キング:『 ディアン …えっ!? 』

n6-83.jpg
n6-84.jpg


「妖精王の森」から、
 オスローのワープを使って
 キング が帰還する!!!


n6-85.jpg

メリオダス:『 なんだ キングか…!!
いきなり変な所から登場すんな 』


こちら側でも 魔神族との戦闘
 あったことを聞いた キング!!


n6-86.jpg

キング:『 …ディアンヌは無事なの!? 』


ディアンヌの部屋へと急ぐ!!!

n6-87.jpg

キング:『(早く君に会いたい…
会ってオイラの気持ちを伝えたい)』


目を覚ました… ディアンヌ!!

n6-88.jpg

ディアンヌ:『 …誰? 』


n6-89.jpg

キング:『 オイラだよ! ディアンヌ!! 』



ディアンヌ:『 …キミ …誰? 』

n6-90.jpg
n6-91.jpg

キング:『 …はい!!!!? 』



n6-92.jpg




【 第6話 −感想− 】

6話も面白かったです!!!

第一期のラスボス!!!
 ヘンドリクセンは
 魔神に心と肉体を奪われていた!!
 ドレファス&ヘンドリクセン
 過去にこのような出来事に
 巻き込まれていました!!
その魔神は、
 メリオダスの最愛の恋人
 リズの命 を奪った張本人でもあります!!
 かなりこの物語に影響を
 与えている魔神ですね フラウドリン!!

魔神との戦力差を理解し…
 ついに〈七つの大罪〉最後の1人!!
 傲慢の罪エスカノール を捜索する時が来た!!
 アニメのOP にもチラッと登場してますが…
 話している姿が待ち遠しい!!

ようやく互いの気持ちを知り…
 出会うことができた キング&ディアンヌ!!
 でも、まさかここで ディアンヌの記憶が…!!


そして!!!

嬉しすぎる大ニュース!!!


n6-93.jpg
n6-94.jpg


・劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

完全新作オリジナルストーリ!!!

これは見るしかないでしょ!!!
!


次回 【七つの大罪 戒めの復活】
第7話『記憶が目指す場所』へ続く♪
posted by Kendama at 16:54 | Comment(0) | ・七つの大罪【アニメ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜