001.jpg
  スポンサーリンク

2018年05月23日

七つの大罪 第267話 『天空より』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第25号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第267話『天空より』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

267-1.jpg


<前回の内容>

「戒禁」吸収の反動で…

エスタロッサ暴走!!

エリザベスに危機迫る!!

 
 

メリオダスと自己とを混同させ…

錯乱した エスタロッサ…!!

突如… エリザベスを襲う!!!



267-2.jpg


エスタロッサ:『 エリ… ザ… ザベベ 』

267-3.jpg

エリザベス:『(ダメ……こんなところで
私はまだ しねないわ…
あなたにもう一度会うまでは…)』



無数の光の玉を造りだし…

エスタロッサの横顔へとぶつけるエリザベス!!


「 ドカカカカカカカカカ 」

267-4.jpg

エスタロッサを弾き飛ばす!!


エリザベス:『 ハァハァ…
………やっぱり ここは 』


267-5.jpg

エリザベス:天空演舞場 跡だわ… 』


古くなって誰も寄りつかなくなった

この場所で、メリオダスとエリザベスは

隠れていつも会っていた…

それがもう3000年前のこと…。


エリザベス:『(あなたが恋しい…)』


少し正気に戻った様子のエスタロッサ…。


エスタロッサ:『 思い出したよ…
俺はいつも見ていたんだ 』




その頃…


拉致されたエリザベスを

追いかける準備が完了した キング達!!!


ディアンヌや、ハウザー達、聖騎士は、

魔神族と戦いながら南下を続けることに…!!


ハウザー:『 頼んだぜ…
エスタロッサを倒して 必ず
エリザベスを救い出してくれ!! 』

267-7.jpg

キング:『 ああ… 約束するよ 』


エリザベスを救出するのは…

キング サリエル タルミエル の3人!!!


本当に3人で大丈夫なのだろうか…

ディアンヌは心配していた…。


デリエリ:『 いや4人だ 』

267-8.jpg

『 私も助け行かせてくれ 』


デリエリの発言に動揺し出す聖騎士達…

当然…〈四大天使〉サリエルや、

〈蒼天六連星〉デスピアス達 は反対する。


サリエル:『 悪いね この場で
キミを信用する者は一人もいない 』


267-9.jpg

キング:『 いや オイラは信じるよ 』

デスピアス達:『 !!? 』


キングは、グロキシニアとドロールの試練で

3000年前の出来事を知っていた。

かつて、デリエリのことを

命懸けで助けたエリザベスのことを

キングは信じている。


そして、相手は…

規格外の化け物エスタロッサ!!

戦力は一人でも多い方が良かった。


〈七つの大罪〉キング

〈四大天使〉サリエル&タルミエル

〈十戒〉デリエリ


267-10.jpg

4人は エリザベス救出へ と飛び立つ!!!



エスタロッサは語りだす…


エスタロッサ:『 俺はいつも見ていたんだ
エリザベス…お前のことを 』


エリザベス:『 私も…少し思い出した
あなたのこと…… 』


エリザベスは、いつも独りぼっちで、
 寂しげな表情(かお)をしていた
 エスタロッサのことを思い出した。


闇の力をもたない魔神王の息子
虫もころせない弱虫…

267-11.jpg

エスタロッサ:『 …俺は いつも
陰で笑われていた… 』


そんなエスタロッサを笑わなかったのは、
 メリオダスとエリザベスだけだった…。

いつの頃からか… エスタロッサは
 エリザベスの姿を
 追いかけるようになっていた。


 …しかし

 エリザベスの視線の先には…



267-13.jpg

エスタロッサ:『 メリオダスしかいなかった 』


エリザベス:『 エスタロッサ… お願い…
メリオダスが魔神王になるのを
阻止するのに協力してほしいの 』


 メリオダスなら確かに難なく
 「戒禁」 を自分の力に出来るだろう…

267-12.jpg

エスタロッサ:『 メリオダスは
本当に強くて… 尊大で…
誰からも信頼されて
…自信に満ちていた 』


メリオダスは いつも…
 エスタロッサを庇って
 見捨てずにいてくれた…。

 どんな悩みも聞いてくれた!!


エスタロッサ:『 ………そうだっ 』


「 ビキビキ… ビキッ… 」


感情が高ぶるエスタロッサ!!!


エスタロッサ:『 だから 俺は
兄貴に打ち明けたん… だ
お前への気持ち
そしたら兄貴は言ったんだ……!! 』




メリオダス:『(俺がお前とエリザベスの)』

267-14.jpg

『(仲を取りもってやる)』



エリザベス:『 メリオダスは
絶対にそんなことは言わない
きっとあなたの記憶違いよ… 』



エスタロッサの感情が爆発する…!!


エスタロッサ:『 あいつ"… は 嘘をついた

俺に嘘っ つ"いた!!! 』


「 ズッ ズズズズズズ 」

267-15.jpg

エスタロッサ:『 言っダのニ
 オォォォォォォォ!!! 』


取り込んだ3つの「戒禁」が
 拒絶反応を起こしている!!!!


エスタロッサ:『( 助… け…

 エリ… ザ… ベ…

 に… い… さ… )』


エリザベスには 助けを求める
 エスタロッサの心の声 が聴こえる…。

 今すぐ「戒禁」を吐き出して
 意識を保つように伝えるエリザベス!!!
 

エリザベス:『 このままじゃ
戒禁に呑み込まれるわ!!! 』



エスタロッサ:『 エ"リリリザアベエエエス!! 』

267-16.jpg

エリザベス:『 キャアッ!! 』


完全に暴走したエスタロッサ…


 「メリオダスに盗られるくらいなら…

  俺に…喰われろ 俺のモノになれ!! 」



…と、闇の力でエリザベスを捕え…

そのまま取り込んでいく!!


267-17.jpg

エリザベス:『 (メリオダス…) 』



その頃…

キャメロット城 では…



267-18.jpg


城は 「闇」 に覆われていた…!!


城内では…

メリオダスの様子を見ているゼルドリス。


キューザック:『メリオダスの様子は…?』


ゼルドリス:『流石といったところだな…』



時間はかかっているが…

 なんの 拒絶反応もない まま、

 「戒禁」を吸収 しつつある!!


267-19.jpg

「 ドグン ドグンッ 」

ゼルドリス:『 急ぎ 残りの
戒禁を集め 与えねば… 』



267-20.jpg

エリザベス:『 (メリオダス…
あなたに会いたい) 』



弟が語る〈最凶〉メリオダスは
真実妄言 か。
判断する時間すらなく
別離は刻々と迫り来る!!

窮地に想うは、ただ一人。
天空より、愛する貴方へ。



次回 七つの大罪
第268話『煉獄より』に続く♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜