001.jpg
  スポンサーリンク

2018年07月04日

七つの大罪 第273話 『聖戦の犠牲者』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第31号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第273話『聖戦の犠牲者』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

273-1.jpg


<前回の内容>

〈十戒〉エスタロッサの記憶は

ゴウセルの作り物…!?

三千年間の「嘘」 がいま暴かれる!!

 
 
「煉獄」にて
…バン、メリオダス、ワイルドは
現世への道を求めて…
「魔神王」と戦闘開始!!

圧倒的な力に気圧される中で、
エスタロッサの記憶は
ゴウセルが改ざんした事実 が発覚する!!


エリザベスを攫った、エスタロッサを
 追いかけている ゴウセル&ホーク…!!


ホーク:『 …エスタロッサだっけ?
あんなイカレぶっ飛んだ
豚野郎は 初めてだぜ!! 』


ゴウセル:エスタロッサ……
……いや あの男は…… 』


本体である 〈十戒〉ゴウセル との
 
記憶を思い出している、ゴウセル。

273-2.jpg

本体ゴウセル:『 聖戦を終わらせるために
私は今から 全生命 全魔力を
引き換えに 禁呪 を発動させる… 』


それは、たった一人の男の記憶と
その男を知るすべての者
…神々… ですらの認識を変える者


ゴウセル:『 本当に聖戦が終わるの…? 』


男の存在は強大…。
この禁呪が成功すれば、
女神族は「常闇の棺」
使わざるえなくなる…。

だが、禁呪を発動させるための魔力が、
少し足りず、ゴウセルに協力を頼む。


ゴウセル:『 いいよ 』

273-3.jpg

本体ゴウセル:『 …許しておくれ
子(おまえ)に こんな重い罪を
背負わせてしまう親(わたし)を… 』



ゴウセル達より先に、
 エスタロッサを追いかけている
 キング、サリエル、タルミエル、デリエリ…。

エリザベスの救出に、
 協力してくれる デリエリ
 
お礼を言う、キング!!

273-4.jpg

デリエリ:『 それだけが目的じゃねえ
絶対に許さねえ エスタ…ロ…
 ・・・?  』


何かひっかかるデリエリ…

それは、デリエリだけでなく、

〈四大天使〉サリエル&タルミエル の様子もおかしい。


タルミエルは、これからマエルの仇が討てるから

神経が昂っているんだと思っていたが…

273-5.jpg

サリエル:『 …だとしたら なぜ
彼の顔が思い出せない? 』


2人も 妙な違和感 を感じていた…!!!


天空演舞場の跡地 に到着!!!


そこで、「戒禁」が暴走した

成れの果ての姿のエスタロッサを見つける!!

エスタロッサの中から エリザベスの魔力 を感じる。

273-6.jpg

エスタロッサ:『 エリザ… ベス…
オ… お… れのも… のォ… 』


すぐさま、キング達は攻撃を仕掛ける!!!


「禁呪」の話を聞いた
 ゴウセルは、質問する。


  「作り変えた認識は
     戻ることはないのか?」



戻る可能性はわずかにある

禁呪にかかったすべての者の記憶は共有される。


273-7.jpg

本体ゴウセル:『 仮に そのうちの1人に
なんらかのアクシデントが起こり
ほころびが生じれば
全員の認識が 徐々に
…やがて 一気に決壊する 』


  「 気付きは疑問に…

    …疑問は 確信に 」



ゴウセルとホークが、

演舞場に到着する頃には、

すでに戦闘が始まっていた!!!

273-8.jpg

キング:『 ハアアアッ!!! 』


エスタロッサに猛攻を仕掛けている!!!

だが、キング以外の3人…、

サリエル、タルミエル、デリエリの

違和感 が…

よりハッキリと現れ始めている。


273-9.jpg

サリエル:『 なぜ マエルの顔が
  思い出せないんだ!! 』



273-10.jpg

デリエリ:『 エリザベスを返しやがれ!!
エスタロッサ!? 誰だてめえは!?
そんな奴〈十戒〉にいねえ!! 』



273-11.jpg

タルミエル:『 ありえない…わ!!
いつから マエルの顔が
 思い出せない…の? 』



273-12.jpg

エスタロッサ:『 エリザベスは…
 お…れの…だ!!!
 アニ……キ… メリオ…ダスが…
 わるいんだァァァ!!! 』


  「 オ…… レ… の
     ニイ…… サ…ン? 」



暴走するエスタロッサの闇の中で…

エリザベスは、徐々に思い出していた。

273-13.jpg

エリザベス:『 エスタロッサ…
あなたは勘違いしているのよ… 』


メリオダスは弟を傷つけるような嘘はつかない
メリオダスはいつだって気にかけていた。

弟・ゼルドリス のことを…


どうにかして、弟・ゼルドリスと
 その恋人であるゲルダを救う方法を
 考えていた、メリオダス。

エリザベス:『 そうね… でも
あなたは 本当に弟思いなのね 』


273-14.jpg

メリオダス:『 ゼルドリスは
たった一人の弟 だからな 』


エリザベス:『(……どういうこと?
じゃあ……
エスタロッサ は…? )』


はじめは、徐々にだったが…

今は、どんどん… 正しい記憶

思い出していく、エリザベス!!!


エスタ:「その犬は…?」


エリザ:「ケガをして
動けなくなっていたの この子」


エスタ:「名前は…あるんですか?」


273-15.jpg

エリザベス:『 エスタロッサ!!
メリオダスがつけてくれたの
いい名前でしょ? 』



エリザベス:『 (そんな…
エスタロッサが あの子犬の名前?
じゃあ あなたは 誰なの?

そ…んな その姿は……) 』


改ざんされていた記憶

エスタロッサの姿が…

正しい記憶、正しい姿へと変換されていく…!!!

273-16.jpg

エリザベス:『 (あなたは まさか) 』


エリザベスが正しい記憶を

思い出した、その時…!!!

天空演舞場や他の場所でも、

「異変」が起きる…!!



キング:『 ? 』


ホーク:『 おいおい見ろよ!!
キングと 俺たち以外
全員苦しみ始めたぜ!!? 』


ゴウセル:『 …いよいよ共有する
認識が決壊したんだ! 』



サリエル、タルミエル、デリエリ…

リュドシエル、ゼルドリス、キューザック…

その他、エスタロッサを知る者全てが、

各地で、頭を抱え苦しんでいる。。。


273-17.jpg

ゴウセル:『 魔神族としての記憶は
 女神族としての記憶に 』


273-18.jpg

ゴウセル:『 兄 メリオダスとの思い出は
兄 リュドシエルとの思い出に 』



大暴走するエスタロッサ!!!


エスタロッサ:『 ぐわあああ〜っっ!!!! 』



ホーク:『 うわわわわっ
何が始まんだ!?
やっべーんじゃねぇのか〜!? 』


ゴウセル:『 万が一の場合は俺が止める
この命に代えて 』


273-19.jpg

ゴウセル:『 それが ゴウセルと共に
背負った 俺のもう一つの
「罪」「責任」 だから 』



エスタロッサの 「闇」 の中から…

「女神族の翼」 が…!!!


サリエル:『 バカ…な…!! 』


タルミエル:『 うそよ… うそよ!! 』




ゴウセル:『 あれが真実だよ

〈十戒〉エスタロッサ など
はなから存在しない

みんながそう認識していた
あの男の正体こそ… 』

273-20.jpg

『 〈四大天使〉マエルだ 』


〈四大天使〉マエルと
〈十戒〉エスタロッサ は 同一人物!!
覚醒が呼ぶはさらなる惨劇!!

突如去来する裏切りの記憶。
壊れた心は破壊衝動へ……!!



次回 七つの大罪
第274話『絶望の堕天使マエル』に続く♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜