001.jpg
  スポンサーリンク

2018年09月01日

七つの大罪【感想】<279話> 王様(キング)は僕が護る!! オスロー 命を賭けてマエルに突撃!! 最新ネタバレ感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2018年 週刊少年マガジン 第39号
第279話『勝利の鐘の音』より

 

・王様(キング)は僕が護る!!
オスロー 命を賭けてマエルに突撃!!


<第279話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第279話 『勝利の鐘の音』 最新ネタバレ考察


【個人的ネタバレ・感想】

 
第279話のタイトル…

「勝利の鐘の音」…って、

まさかまさかの、マエルにとっての

勝利だったということでいいのかな。。


ゴウセル・キング・ディアンヌ


三位一体 合技!!

怒涛の乱撃!!!


279-5.jpg


キングは、グロキシニアと同じく、

神樹の力をその身に纏い、

自身を強化!!!「ユグドラ・クロス」!!!

さらに、ディアンヌの「ドロールの舞」で

キングの闘級値を底上げして、パワーアップ!!

ゴウセルの、「幻影庭園」で、

キングが大量に分身する!!!


大量のキング VS. マエル!!!


優勢だったキングでしたが…

戒禁を具現化できるマエルは、

「真実の鐘」、「沈黙の大鎌」で

形勢を逆転させる…。

ゴウセルに対しては、「純潔の香」で

ナージャの幻覚をみせて、

動きを封じてしまう。


ただ単に闘級が高いだけではなく、

こんなことまでできるのだから、

マエルは、本当に強いですね…!!!


・ゴウセルの切り札


253-4.jpg

( ※七つの大罪 第253話より 参照)

ゴウセル:『 ねえ マーリン1つ…
お願いがあるんだけど 』

253-5.jpg

( ※七つの大罪 第253話より 参照)

この時、マーリンにしたお願いこそが…

今回の、自爆機能!!!

マエル相手に発動させようとしましたが…

防がれて不発に終わってしまいました…。


エスカノールの魔力「太陽」から抽出した

魔力をベースに、破壊の四大元素を加え、

さらに、マーリンの魔力「無限」で

極限までに高めた爆破機能…!!!


ゴウセルを中心に、10マイルの空間の

あらゆる物質を消滅させる!!!


⇒ とんでもない威力ですよね…!!!!?


エスカノールの太陽だけでも、

恐ろしい威力なのに、破壊の四大元素??

マーリンの魔力「無限」によって、

極限までに高めた爆発………!!!?


これって、もし発動した場合、

当てることさえできれば、マエルどころか、

相手が魔神王でも消滅するんじゃ…。。


・絶体絶命の危機…!!!


沈黙の大鎌の「呪印」で、

魔力を封じられた、キングとディアンヌ。

純潔の香で幻覚をみせられ…

身動きを封じられた、ゴウセル。


そこへ、マエルの追い打ち!!!

「慈愛の戒禁」を手のひらに集中させ…

「慈愛の光玉」を発動させようとする!!!


「 ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ… 」


ディアンヌ:『 ダメ…… 』

279-16.jpg

キング:『 間に合わない…!! 』


どうすることもできない状況…!!

この最大のピンチを救ったのは……


ロウ の生まれ変わり オスロー だった!!!


212-22.jpg

( ※七つの大罪 第212話 より参照)


マエル に突撃する オスロー!!!

279-18.jpg

ロウ:『 (どんな姿になろうと…

必ずお前の大切なものを

俺が代わりに護る) 』

279-19.jpg

ゲラード:『 ロウ……? 』


自身の命を賭けて、

みんなを(キングを)護ったオスロー。

カッコ良すぎでしょう……!!

3000年前のロウの時も、

現在のオスローの時も…。。

オスローを失ったことで、

次回は荒れそうですね…、キング…。


次回 七つの大罪
第280話『崩壊』 です


最後のあおり文が気になりすぎます。

護れなかった。
また護られてしまった。
重なる犠牲は、
王に異変をもたらす…。

キングの心が「崩壊」?

エレインみたいに、
一気に背中の羽が成長するのかな?

新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜