001.jpg
  スポンサーリンク

2018年09月26日

七つの大罪 第283話『生還への渇望』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第43号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第283話『生還への渇望』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

283-1.jpg


<前回の内容>

精神に潜った、ゴウセル。

マエルを戒禁から解放!!

一方、バンたちは…

煉獄で苦戦を強いられ……

 
 

魔力は通じず、一撃は重く…

生還を阻むは「支配者の壁」!!



283-2.jpg


283-3.jpg


魔神王の攻撃 で、

メリオダス・バン・ワイルド の3人は、

遥か後方へと吹き飛ばされる!!


「煉獄からの脱出」

メリオダス・ワイルドと共に
 煉獄からの脱出を目指すバン。

現世への扉に気付いたものの、
 立ちはだかる魔神王に
 苦しめられていた…!!!


バン:『 これで何敗目だ〜〜〜? 』


魔神王との戦い…その敗北数を、

覚えていない、バンとメリオダス!!

しかし、ワイルドが数えていた。


ワイルド:『 …ざっと
6千93戦 6戦93敗 』


3人で魔神王に挑み始めて…

約60年が経過 していた…。

(現世では、1時間ほど経過…。)


ふと、メリオダスが口に出す…


メリオダス:『 オレは 現世に
戻るべきじゃねえのかもな 』

283-5.jpg

バン&ワイルド:『 !!! 』


ワイルド:『 私は 断固として
我が弟に会うまで諦めんぞ!!! 』


メリオダスは、当然バンやワイルドには、

現世に戻ってほしいと考えている!!

しかし……!!

エリザベスには、メリオダスの目の前

必ず命を落とす呪い がかけられている…。


283-6.jpg

メリオダス:『 …だから オレは
戻らねえ方が あいつは…… 』



バン:『 バーーーカ♬
もう姫さんの呪いは
発動しちまってんだぞ
大体! あの姫さんが んなこと
納得すると思ってんのか〜〜?』


バンは、

弱気になっているメリオダス に対して、

バンなりの助言をする!!

283-7.jpg

バン:『 俺らは 必ず
煉獄から出て恋人を救う!!
………必ずな!! 』


そう単純には、

解決できるような問題ではない…!!!

しかし、

バンの言う事も確かに間違ってはいない!!!


メリオダス:『 ……何より
オレと エリザベスのため
〈大罪〉の全員が… ホークが
命がけで戦ってくれてる 』



そして再び、魔神王の下へ!!!

3人は戦いを挑み続ける!!!



283-8.jpg

魔神王:『 ほとほと貴様らには呆れるわ…
いい加減学ぶべきだな…… 』


魔神王の力を奪おうとする、バン!!

魔神王の皮膚を貫こうとする、ワイルド!!

だが、どちらも全くの効果なし!!!!

バンにいたっては、逆に力を吸収されていく。


そして 魔神王に突撃する、メリオダス!!

魔神王の放った一撃が直撃し……

かなりのダメージを受ける。


しかし!!!

283-9.jpg

メリオダス:『 "リベンジ・カウンター" 』


283-10.jpg

「 ドパッ 」



魔神王:『 もう諦めろ 』

283-11.jpg

「 ボアッ 」


283-12.jpg

魔神王:『 貴様の技は 所詮
チャンドラーから学んだ模造品だ
貴様本来の魔力 でなくば
儂とは 戦えぬ…… 』


魔神王の拳が直撃し、気絶するメリオダス。

遥か彼方まで、吹き飛ばされていた…。

メリオダスを庇って、

ワイルドが 背中に大きな傷 を負っていた。


気が付いたメリオダス…。


メリオダス:『 …ワイルド その傷は!? 』

ワイルド:『 なーに たいした傷じゃない!! 』



バン:『 ……試してみっか… 』


傷を見たバンが、何やら思いつき…

ワイルドの背中に手をかざし

意識を集中させる。


ワイルド:『 なんと!!
傷が……治った!!? 』

283-13.jpg

バン:『 …この60年 何度も
奴の力と体力を奪おうとしたが
逆に吸われ続けてきただろ?
おかげで すっかり「奪われる」
いや「与える」感覚まで
身についちまってよ 』



バン:『 !!! …この力なら 』


手のひらを見つめ何かを考えている、バン。


しかし……!!

魔神王の魔力「支配者」 には

どうやっても歯が立たない様子の3人!!!


ふと、バンが…

魔神王が言っていた言葉の意味

メリオダスに確認してみる。


「 メリオダス本来の魔力 」


283-14.jpg

バン:『 …つまり 団ちょの
本物(オリジナル)の魔力
別にあるってことか?』



283-15.jpg

メリオダス:『 さてさてさーて?
俺には なんのことやらさっぱり 』


とぼける、メリオダス!!


…とにかく、

魔神王の「支配者」 を攻略しない限り、

3人に勝ち目はない!!!


バンの「強奪」 では、
 弱体化どころか強化させてしまう。

さらに、どんな攻撃魔法を跳ね返す
 メリオダスの「全反撃」 ですら
 吸収されてしまう。

283-16.jpg

メリオダス:『 当たり前のことが
奴には 通用しねえ
まさしく
理を支配してやがる…… 』



ここで何かを考えついた メリオダス!!!

メリオダス:『 二人共……いいか? 』



そして再び、魔神王の下へ!!!


魔神王に向けて…

技を発動させる、バン!!!


魔神王:『 呆れてため息すら出ぬわ…
わざわざ 儂に
力を奪われに来るとはな… 』

283-17.jpg

バン:『 ハ♬ 奪われるくれえなら…
端から くれてやるよ!!! 』


283-18.jpg

「 ガクッ ズゥン 」

魔神王:『 !! 』


息を切らす、バン!!

だが初めて地面に手をついた、魔神王!!!


ワイルド:『 おお!!! 』


メリオダス:『 魔神王…… あんたの
ふざけた魔力「支配者」の正体 は… 』


283-19.jpg

メリオダス:『 「反転」!!! 』


メリオダス:『 自分に向けられた
どんな 攻撃と 弱体化も
治癒と 強化に 変換する 』


魔神王:『 天晴れ天晴れ…
これで 少しは
退屈せずに 済みそうだ
 ハ… ハ… ハ… 』


メリオダス:『 ここからが本番だぞ!! 』

283-20.jpg

バン:『 わかってるつーーの!!! 』


60年もの戦闘の末
ついに「支配者」の謎を解明!!
ここからは力と力の真っ向勝負!!

魔力なくとも敵は強大!!
3人の力で劣勢を覆せ!!



次回 七つの大罪
第284話『希望への扉』へ続く♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜