001.jpg
  スポンサーリンク

2018年10月24日

七つの大罪 第286話『閃光』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第47号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第286話『閃光』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

286-1.jpg


<前回の内容>

キャメロット強襲部隊、

ゼルドリスら 魔神族と相対!!

集うは 最強6人!!

頂上決戦 開幕!!!

 
 
煉獄脱出へと向かった、バン!!

一方で、マーリン たちは、

キャメロット城へと強襲!!

待ち受ける ゼルドリス達

最上位魔神との決戦が始まる!!

286-2.jpg

対峙する6人…!!!


ギルサンダー:『 …恐ろしいほど濃密で
強大な6つの魔力
空間を支配している!
立っているだけで
気を失いそうだ…!! 』


ヘンドリクセン:『 まぎれもなく…
あの6人は
地上最強の戦士たち だろう…
もはや この戦いの結末は
神々にも 予測不可能 』



唐突な エスカノールの一撃!!!

286-3.jpg

「 ゴッ 」

飛んで避ける、キューザック。

首を傾けて攻撃をかわす、ゼルドリス…。

杖で防御していた、チャンドラー!!


ゼルドリス:『 気は済んだか? 』

チャンドラー:『 ? 』



エスカノール:『 ほう…? 』

286-4.jpg

「 シュウゥゥゥ… 」

エスカノール:『 私の一撃に 無傷 とは
  おこがましいですね 』


エスカノールの繰り出した一撃は、

メリオダスの繭 を狙っての攻撃だった!!

激怒するチャンドラー!!

286-5.jpg

「 くわっ 」

チャンドラー:『 坊っちゃんに
危害を加える輩はころす!!! 』


魔術を発動させている マーリン!!

瞬間移動で、チャンドラー達の横へと移動し…

マーリンが技を放つ!!!

286-6.jpg

マーリン:『 それは無理だな 』

『 二重衝波(ダブルインパクト)』


286-7.jpg

「 ドン ドン 」


放たれた2つの衝撃波が、

3人の最上位魔神を押し潰す……!!

しかし…!!

3人ともに、ほとんど効果なし…!!


マーリン:『 ……… 』


マーリンはその昔、

魔神王最高神 を欺いた 天才悪童

魔神族の間でも噂になっていた…。


キューザック:『 正直… 』

チャンドラ:『 ガッカリじゃのう!!! 』



マーリン:『 (これが…
〈十戒〉すら超える化け物共…)』

286-8.jpg

 最上位魔神・キューザック!!
 ( 闘級値:16万8000 )

 最上位魔神・チャンドラー!!

 ( 闘級値:17万3000 )



正面からマーリンに攻撃を仕掛ける2人!!

エスカノールが、それを阻止するも…

2人の猛攻に、エスカノールが押し返される!!


後方へと弾かれたエスカノール!!

キューザックとチャンドラーの2人は、

瞬時に、マーリンの背後に回り込み…

…同時に急襲!!!

286-9.jpg

エスカノール:『 マーリン!!!! 』


286-10.jpg

「 パンッ 」

「パチッ」と指を鳴らすだけで、

2人を吹き飛ばした マーリン!!!


最上位魔神2人の実力は、

たしかに途方もないが、

この戦闘をいかに制し、

メリオダスを元に戻す鍵

手に入れることが一番重要!!


マーリン:『 ( 数値 ではない… )』


チャンドラー:『 今 奴は何を!!? 』

キューザック:『 おかしな術を…!! 』



286-11.jpg

リュドシエル:『 そうでなくては
組んだ甲斐がないというもの 』


286-12.jpg

「 ドゴッ 」

チャンドラー:『 これが 悪名高き
「閃光」のリュドシエルの技か…!! 』


リュドシエルの剣撃が、

魔神2人を壁と激突させる!!!


マーリン:『( 数値 ではない…とはいえ)』


286-13.jpg

 〈四大天使〉長・リュドシエル
  ( 闘級値:20万1000 )


マーリン:『 奴の力は
暗黒の領域 において
絶対に不可欠だ 』


ゼルドリス と対峙するリュドシエル!!!


リュドシエル:『 魔王子(ゼルドリス)よ…
貴様の剣速 は
魔界屈指だそうだな…? 』


286-14.jpg

「 キ ン 」

286-15.jpg


286-16.jpg

「 ドッ 」

キューザック:『 ゼルドリス様……!! 』


ギルサンダー:『 あいつ…
マーガレットの体を…!! 』


走り出した ヘンドリクセン!!!


リュドシエルに対して、

キューザックが攻撃を仕掛けていた!!

286-17.jpg

「 ドンッ 」

ヘンドリクセン:『 危ない!! 』


リュドシエルを庇い、

脚に怪我を負った、ヘンドリクセン…。


リュドシエル:『 私を救ったつもりか!?
バカめ!!
奴の攻撃など読んでいたわ…!! 』

『 …だが 私を護ろうする
その 覚悟 は受け止めよう
邪魔せず 見ていろ 』


リュドシエルは、ヘンドリクセンの傷を治癒する!!


…その隙をついた、

ゼルドリスの襲撃!!!

だが、それにも気づいていた リュドシエル!!!

286-18.jpg

『 黄金の輝き(ゴールドシャイニング)』


これが リュドシエルの恩寵

『閃光』 の力!!!

間違いなく ゼルドリスは、直撃したが……


リュドシエル:『 ほう デモンストレーション
とはいえ 私の技に 平然と耐えるか… 』

286-19.jpg

リュドシエル:『 それが「魔神王」とやらの魔力か? 』


ゼルドリスが ある構え を取る…!!!

それを見た、キューザックとチャンドラー…!!

2人は、ゼルドリスから距離をとる!!!


リュドシエル:『 ? 』


キューザック:『 ゼルドリス様のあの構えは…!! 』

チャンドラー:『 やるならやるといわんかい!! 』



ゼルドリス:『 今から見せるのは
この ゼルドリス
本来の魔力 だ……!! 』

286-20.jpg

ゼルドリス:『 …とくと味わえ!! 』


師すら危惧する、強大すぎる力。
最速の「閃光」に対するは、
「処刑人」ゼルドリス真の魔力!!

最強の盾と最強の矛。
ゼルドリス 全力解放!!!



次回 七つの大罪
第287話『暗黒の王子』に続く♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜