001.jpg
  スポンサーリンク

2019年11月16日

七つの大罪【感想】<332話>「戒禁」が消滅。永き因縁も終わり… 決着!!! 新時代の到来!!? 最新ネタバレ感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2019年 週刊少年マガジン 第50号
第332話『 代償 』より



・「戒禁」が消滅。永き因縁も終わり…
決着!!! 新時代の到来!!?


<第332話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第332話 『 代償 』 最新ネタバレ考察


【個人的ネタバレ・感想】
 
 
永かった魔神王との戦いに終止符!!!

魔神王以上の力、メリオダスの真の力で…

「十の戒禁」 も消滅させることに成功。


なぜ、メリオダスは魔神王戦では、

その力を使わなかったのか…?

おそらく魔神王を含め、

その場に強大すぎる力が揃ってしまうと、

ブリタニアの大地が、

その余波で崩壊してしまうとか…

そんな感じの理由があったのだと思います。


今回は… 完全に魔神王が消滅した!!

と言っても間違っていないでしょう。

そして、無事に

ゼルドリスとも和解できたようです。


今回、特に気になった場面があります。

それが マーリンが上空から見つめていた、

「魔力の湖」 です。

ここからは 少し、

話がそれる内容にもなりますが… 


前回くらいの感想でも書いたのですが、

これも気になり過ぎたのでまた書きます。

魔神王の台詞にあった、

光と闇の時代が終わって、

訪れる 「次の時代」 って………

はたして何なのでしょうね…?


個人的な予想では、

「混沌(カオス)」 って書きましたが、

世界の秩序を正す、〈混沌の母〉 こと、

ホークママ に本格的に動いてもらいたくて、

そのように予想しました。


で、ホークママで ふと思い出したのが…

アーサー王 です。

以前あった、

ホークとホークママの会話を覚えていますか?

忘れている方は、これも見てね♬


<第313話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第313話 『宿命の兄弟』 最新ネタバレ考察


…場所はまだどこか不明ですが、

ホークママの瞳には、

剣に突き刺さったアーサー王の姿がありました。


「 均衡が崩れ 王が誕生する 」


もしかしたら ホークママが見ていたのは、

「魔力の湖」の中…

なのかもしれないなと思って…!!!


魔神王のとどめの一撃に、

合技「不倶戴天」の膨大な魔力の塊を、

湖へと放つように指示をしたのが マーリン です。


その湖の魔力の中に、

アーサーが眠っているとしたら?

膨大な魔力を吸収した湖 が、

アーサー王の復活の鍵となる…??

これも全て、マーリンの計画通り!!!?


…とまぁ 適当に予想だけしておきます♬


次回タイトル は、
第333話『傲慢と暴食と傷跡』 です。



次回の内容が、エスカノールとマーリン…。

そしてやはり 「傷跡」 っていうのが、

とても気になっています。

何かを比喩しているのだとは思いますが…

それがもし 永眠中のアーサー のことを

示しているのだとしたら、

上記の予想は、少し期待できるかも…(笑)


<第331話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第332話 『 代償 』 最新ネタバレ考察


新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜