001.jpg
  スポンサーリンク

2020年02月19日

七つの大罪 第342話『勝利への雄叫び』 最新ネタバレ考察

2020年 週刊少年マガジン 第12号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第342話『勝利への雄叫び』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

342-1.jpg


<前回の内容>

孤軍奮闘するマーリン!!

彼女の下に… 〈七つの大罪〉推参!!!

対 キャスパリーグ戦、開幕!!!

 
 
大いなる 「混沌」 の胎動…

孤立したマーリンを襲うは…

混沌を喰らう キャス・パリーグ!!!

だが、窮地に 〈七つの大罪〉 が現れ…

袂を分かった マーリンを援護する!!!


メリオダスの全反撃(フルカウンター)で、

粉々になったキャスだったが……


キャス:『 どいつも… こいつも…
邪魔ばかりウンザリだよ〜〜〜 』

342-2.jpg

マーリン:『 …奴は もはや「生」と「し」すら
超越した存在 だ!! 』


「 国が滅んだこと 」 が,

そんなにショックなのか…?

キャスは、アーサーに疑問をぶつけるが、

どうせ 国はいつか滅ぶ…

魔神王と〈七つの大罪〉の戦いで滅んでいなくても、

キャス自身が滅ぼしていたかもしれないし…

隕石が落っこちて吹き飛んでいたかもしれない。


アーサー:『 ……何が言いたい? 』

キャス:『 結局は みんな同じってこと 』



どんな道を辿ろうと 結局…

誰もがいつかは命を落とす!!!

人間も動物も国も…

山も森も湖も川も……

星も 神々でさえも…!!!


342-3.jpg

「 くあっ…… 」

キャス:『 無駄なあがき は
やめようって 忠告してるんだ 』


342-4.jpg

「 バッ!!!! 」

メリオダス:『 ……御託はもういい 』

バン:『 とっととブチのめそーぜ♬ 』



戦闘態勢に入るメリオダス達!!!

「 面倒くさいな〜〜〜 」 と、

キャスも構えを取る…!!!

そして……!!!


「 カッ!!!! 」


キャスが眼を見開く と………

戦闘が開始される!!!!


342-5.jpg


342-6.jpg


342-7.jpg


激闘の最中……

キャスの動きが完全に停止する!!!

混沌の力による、傷の再生もしない…。

マーリンの 「禁呪」 が発動していた!!!


342-8.jpg

「 カチッ!!!! 」

マーリン:『 奴の時間を停止させた 』


完全にキャスの時間を止めたマーリンだが、

「混沌の影響」 なのか…

マーリンの使った禁呪が不安定な状態。

しかし、今現在の脅威は去った。

戦いに勝利した〈七つの大罪〉!!!


いつか遠くない未来…

再び、 キャス・パリ−グ は復活する!!!

何十…何百年先になるかは予想もできない…。


メリオダス:『 ま そん時ゃ そん時だろ 』

342-9.jpg

エリザベス:『 うん みんなで力を
合わせれば きっと大丈夫
さあ… みんな帰りましょう… 』


キャスの脅威 が去り…

それぞれの道へと歩み始める メンバー達…!!


342-10.jpg


〜〜時が流れる〜〜


メリオダスとエリザベスの結婚式!!!


メリオダス:『 まさか こんな日が
本当に来るなんてな 』

342-11.jpg

エリザベス:『 …みんなにも 式に
来てほしかったね…… 』


こればっかりは都合が合わず、仕方がない。


エレインがおめでたで、バンはつきっきり状態。

真っ先に結婚したキングとディアンヌ…

妖精王 & 巨人の女王 は…

妖精界に戻ってしまっている。

ゴウセルとホークも、

それぞれに 自分の生き方を見つけて 旅立ち、

この場にはいない…。


エリザベス:『 マーリンとアーサー様も
元気かしら…… 』


メリオダス:『 あの二人のことだ
新しい王国の再建に
飯も忘れて 没頭してんだろ 』


〜〜はるかな時が流れる〜〜


エリザベスのもとに、

バンが亡くなった との連絡が入る…。


エリザベス:『 ……メリオダス本当なの? 』


バンの最期をエレインが看取った…

ということを聞いていた、メリオダス。

キングとディアンヌは、

いまだ妖精界から戻ってきていない。


〜〜さらに時は流れる〜〜


342-12.jpg

「 コホッ コホッ… 」

メリオダス:『 苦しいのか? 』


エリザベス:『 ……ごめんなさい…… 』


これから先、メリオダスを1人…

置いていってしまうことに対して、

メリオダスに謝るエリザベス…。


メリオダスは涙を流している。


エリザベス:『 …もう 私は 二度と……
転生しない 今日が……
あなたと過ごす最期の日なのね 』

342-13.jpg

エリザベス:『 …本当に幸せな三千年だったわ 』


そして エリザベスは…

「 最期の言葉 」 を、

メリオダスに伝えて先に逝ってしまった…。


…その時!!!


兵士:『 メリオダス陛下!!
……大変です!! 』


キャス・パリーグ襲来!!!


342-14.jpg

キャス:『 やあ 久しぶり 今日は1人?
そっか!! みんな しんじゃった!? 』


ただ1人、キャスに立ち向かうメリオダス!!!

互角に戦っているように見えるが…

メリオダスの様子がどこか苦しい……?


キャスは疑問に感じる。

メリオダスには、もう仲間は誰もいない。

1人で頑張る意味があるのだろうか?


キャス:『 諦めなよ この世に
不変のものなど存在しない…
この世は 「混沌」 そのもの
いずれ みんな消える…
始めから 何もなかった
…かのようにさ 』


メリオダス:『 ちがう… 』


エリザベスの 「最期の言葉」 が脳裏をよぎる…。


エリザベス:『 悲しまないで メリオダス…
あなたは… 決して一人じゃない
あなたには 私たち
みんなが ついてる …ずっと!! 』


342-15.jpg

メリオダス:『 オレたちの絆は 消えやしねえ!!!!
 永遠に!!!! 』


〜〜〜〜 目を覚ます 〜〜〜〜


342-16.jpg

メリオダス:『 ハッ!! 』


キャス:『 ……驚いた まさか
戻ってこれるだなんてさ〜〜〜 』


後ろを振り返るメリオダス!!

まだエリザベスや、他のみんなは、

意識が こちらの世界 に戻ってきていない!!!


メリオダスが体験したのは…

…幻覚? それとも …現実だったのか?


アーサー:『 そのどちらでもない
まだ 確定しない未来…
「 もう一つの世界観 」
と いったところです 』


どうやら アーサー は無事だった様子!!!

しかし、このままでは……

キャスを倒す方法が見つからない。


キャスは、余裕の表情…。

その目的は、アーサーを食べて、

「混沌」 と、完全に一体化する。

そして……!!!


342-17.jpg

キャス:『 すべてを呑み込む 』


攻撃態勢に入ったキャスが 猛進して来る!!!

…だが、キャスの言葉を聞いた

アーサーは気づいた!!!


342-18.jpg

「 オオッ…!!!! 」

アーサー:『 わかったよ キャス…
お前を倒す方法が…!!! 』


絆の下に、自ら未来を切り拓く!!

「し」への誘惑を脱し、

神をも超える 混沌退治に挑む!!

…もう誰もしなせぬために。

アーサー、不じ身の怪猫を

打ち破る秘策 あり!!!



次回 七つの大罪
第343話『永遠の王国』へ続く♪
この記事へのコメント
アーサーがキャスを飲み込むに一票(笑)。
Posted by at 2020年02月24日 21:48
びっくりしました!!途中、これで七つの大罪は終わりかと思いました。まさかキャスが最後のボスということになりそうなのでこれも驚きです。でも本当にあと少しで終わりなようですね。
Posted by at 2020年02月27日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク


TOPページへ戻る
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜