001.jpg
  スポンサーリンク

2020年03月14日

七つの大罪【感想】<344話>それぞれの道へ!! 旅立ち!! 未来へ…「夢」に向かって歩み出す!!! 最新ネタバレ感想

週刊少年マガジン

【七つの大罪】 The Seven Deadly Sins


個人的ネタバレ感想と勝手な予測!!


2020年 週刊少年マガジン 第15号
第344話『 未来へ 』より



それぞれの道へ!! 旅立ち!! 未来へ…
「夢」に向かって歩み出す!!!


<第344話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第344話 『 未来へ 』最新ネタバレ考察


【個人的ネタバレ・感想】

 
魔神王 を討伐し……

混沌の一端を喰らった、

キャス・パリーグ の暴走を止めて…

ブリタニアに 「真の平穏」 が訪れる!!!


平穏になったこの世界で、

〈七つの大罪〉の役目は終わったと言う、ゴウセル。

〈大罪〉メンバー達は、それぞれ……

目的のために旅に出たりと、

「未来へ」 向かって歩み出します!!!


・メリオダス&エリザベス

バルトラ国王の前で、夫婦になる決断をして、

メリオダスは国王、エリザベスは王妃。

これからリオネス王国を背負っていく。

その前に、新婚旅行に行くようです。


・キング&ディアンヌ

すぐにでも結婚の予定をしており、

妖精王の森で、妖精王、巨人の女王として

これから暮らしていく様子。


・バン&エレイン

ブリタニア中のお酒を飲みに行く!!!

…という目的で、のんびり旅立つようです!!!

世界が平穏になった証ですね!!!


・ゴウセル

1人で旅立ちます!!!

「 今の自分に何ができるのか… 」

「 今の自分が何をすべきなのか… 」

その目的を探す、壮大な旅になりそうです。

どうやら行くあてはあるようですが……

〈四大天使〉マエルのところかな?


彼らはここで、 別々の道 を歩み始めますが、

離れても、仲間であること は変わらない!!!


344-6.jpg

メリオダス:『 ああ! オレたちは
いつでも 「仲間」 だ!!!
必ず また会おう!!! 』


344-7.jpg

キング&ディアンヌ:『 うん!! 』

バン:『 オウ♬ 』

ゴウセル:『 了解☆ 』



メンバー達はそれぞれの道へ歩み出しました!!!

そして、今回の内容は

ホークの旅立ち が中心でした!!!


ホークは、メリオダス&バンに、

「煉獄」での話 を聞いたあと

ずっと考えていたことがあった。


それは、「煉獄」での出来事…

魔神王を相手に、2人を命懸けで助けて散った…

兄・ワイルド のお墓を作ること!!!


そのためにはまず、

「煉獄」に行く必要があり、

マーリンに頼んで送ってもらう!!!


ホークは 元々、煉獄出身なので…

煉獄の地獄の環境下でも…

(かなりダメージを負っていますが)耐える!!!


しかし!!!!

まさかまさかの出来事が!!!


魔神王戦で、限界以上の力を引き出し、

魔神王の攻撃で、散ったと思われていた…


兄・ワイルドは 生きていた!!!!


344-16.jpg

「 ブギッ… 」

ワイルド:『 ……ん? 』


344-17.jpg

「 プゴッ… 」

ホーク:『 ……ん? 』


感動の再会!!!

互いを認識し 大号泣!!!


ホーク:『 兄ちゃん!!!兄ちゃん!!!
俺の兄ちゃ〜〜〜〜ん!!!
生きてたのかよ〜〜〜!!! 』

344-19.jpg

「 ぼおおおおおっ…… 」

ワイルド:『 おお… マイルド!!!
この時を
どれほど待ち焦がれたか!!! 』


メリオダス&バンが出会った時より、

一回り 身体が大きくなっている 様子…。

お墓を作るはずの目的が…

実の兄との再会!!!

ホーク!!! 本当に良かった!!!!


次回タイトル は、
第345話『継がれゆくもの』 です。



これから先、ホークは、ワイルドと共に

煉獄で暮らしていくのかな…?

またメリオダス達に会えることはできるのか

少し気になりました。

さて、次回は 「継がれゆくもの」 ですか…

誰の物語になるのかな…?

エピローグが永遠に続けばいいのにな…。


<第344話>のネタバレ内容・考察はこちら。
七つの大罪 第344話 『 未来へ 』最新ネタバレ考察


新しく情報が入り次第更新します♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク

|TOPページへ戻る|
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜