001.jpg
  スポンサーリンク

2021年09月17日

黙示録の四騎士【マンガ単行本】 第3巻 最新ネタバレ感想考察

【 黙示録の四騎士 】
Four Knights Of The Apocalypse


【 マンガ単行本 】

黙示録の四騎士 第3巻

発売日 : 2021年 9月17日
著者名 : 鈴木 央 「週刊少年マガジン」掲載


AA3.jpg

講談社コミックプラス さん
黙示録の四騎士 第3巻



〈 あらすじ 〉

琥珀の騎士タリスカーを撃破し、薬師ナシエンスを仲間に加えたパーシバル一行は、リオネスへの移動手段を調達するため、シスタナの街へ。だが、この街は不穏な空気に充ちていた。元凶は、住人を謀り「常闇の棺」の欠片を探す聖騎士。その名をイロンシッド! その挙動は、ひとりの令嬢の不審を招くのだが……。再び巡り合う宿命の父子。父の邪な策謀を今度こそパーシバルは断てるのか!?


<個人的感想+補足>
 
 

【目次】

第15話: 夢見るアングハルハッド
第16話: 戦慄のシスタナ
第17話: 悪との対峙
第18話: 戦いへの覚悟
第19話: 悪の所業
第20話: その魔力の名は
第21話: 希望(ホープ)
第22話: 幼き勇者たち
第23話: アーサー・ペンドラゴン



時間がある時に 更新していきます♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【twitter(ツイッター)】でも更新しているので
良ければフォローしてくださると嬉しいです♪
⇒ 七つの大罪 感想 ‐無料情報局‐


スポンサーリンク


TOPページへ戻る
9-08.jpg
〜御訪問ありがとうございました♪〜